「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

すれ違うときは

愛車と同じ車とすれ違うと何だか嬉しくなりますよね?
同じでなくても、好きな車だと思わず「おぉ〜!」っと見てしまいます。

 
勿論、安全第一ですが、運転中の輸入車チェックは欠かせません。
欠かしません。もはや、反射反応に近く無意識です。

4歳の息子も「今、アルファとすれ違ったな〜」などと、
輸入車チェック率100%に近いです (^.^

 

私の統計的にはAudi乗りの方もチェック率は高いですね!


 

 

ちなみにミニにすれ違うと気恥ずかしいですが、
自然と「こんにちは〜!」と手を挙げて挨拶してしまいます。

そこそこ高い確率で挨拶仕返してくれるので、すごく嬉しい!

「手を挙げるなんて理解出来ない!やめて!恥ずかしい!」

と怒っていた嫁さんですが、
紳士なおじさんミニ乗りの方に挨拶されたのを助手席で体験した時に

「う、羨まし〜!何か良いやん〜!ずるい〜!私も〜!」

と、気持ちが急変したようです。  そうだろ〜そうだろ〜 (^^!

以来、嫁さんも頻繁に手を挙げていますが、
残念ながら返答確率はやや低いようです〜 (^^;

 

 

 

さて、ピカソはどうか?

 

残念ながら、私はまだすれ違ったことがありません・・・。

 

正規Dが近いこともあり、ピカソに乗る前は結構すれ違っていたのですが、
いざ乗りかえると、遭遇率が下がってしまったようです。残念。

 

嫁さんは金ピカと黒ピカの計2回すれ違ったとのこと!(く、悔しい!)

 

手を挙げたのか? と聞くと、

 

「ピカソでも手を挙げる習慣はあるの?」 と。

 

そう言えば、シトロエン同士の場合、
比較的旧C5乗りの方とはお互い目が合う確率が高いです。
C2やC3などの場合はあまり、反応がありません。


まぁ、親近感があり挙げたければ挙げれば良いのでは〜? 
って会話をしていました (^^

 

そんな会話が聞こえたのか? 先日前方に新型C3を発見したところ、
明らかにこちらを「ロックオン」している気配を察知しました!

 

そして近づくと、「よお!!!」と完全に手を挙げてくれています!

 

おお〜珍しい〜と嬉しくなってお顔を拝見すると・・・。

 

あはは、シトロエン栗東の店長Fさんでした〜(^。^☆
嫁さんと大爆笑してしまいました〜。

 

運転していて、相手に先に発見されたのは初めてでした! 
ま、負けました! 

 

Fさん、やっぱりシトロエン愛しているな〜! 流石です! 

 

 

次にすれ違った時は、絶対に勝つぞ!!!