読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

DS5試乗させてもらった〜

d.車

今日は主治医であるシトロエン栗東さんに行ってきました。

f:id:toshitama:20140405194339j:plain




訪問理由はc4ピカソのエンジンECUプログラム更新のためです。
※正常なのに誤ってエンジン警告灯が点灯してしまうことがあるとか。

サービスキャンペーンのお知らせが来ていたのですが、ついつい後回しにしていたところ・・・。

F店長から是非早めに入庫するようにと電話が入りました。


「ぎくっ」・・・。

面倒がっていたのをまるで見透かされたかのようでした・・・(^^;

ナイスフォローです。 ご丁寧にどうもありがとうございました<(_ _)>

f:id:toshitama:20140405194347j:plain




プログラム更新に1時間程かかるとのことでしたので、ショールームのテーブルをお借りして持参したノートPCでちょっとした仕事を片付けました。




それにしても、美しい車達に囲まれ、いつもの美味しいコーヒーを頂きながらの仕事・・・まるでオシャレなcafeに来たようで何だか楽しかったです〜 ご馳走様でした〜 (^.^/



そして思ったよりも早く仕事が片付いたので、駐車場内の車達を見に行きました。

そして「たまたま」持参していたデジカメでちょっとだけ撮影させてもらいました〜。


今日はこれが本当の目的だったかも (^^;   楽しい〜(^○^



噂の? F店長の好きな白い車達で〜す。 
奥からDS3、DS4、DS5、C5ですね。ほんとに白ばっかり(笑)

f:id:toshitama:20140405194355j:plain



そしてWebでも紹介されているソリッドな赤の中古DS3がありました。

f:id:toshitama:20140405194404j:plain



これ、可愛いですよ〜。コンパクトでソリッドな赤は大好きです!

ホイルも白とシルバーに塗り分けられていて、おしゃれ〜。

f:id:toshitama:20140405194412j:plain





そしてお次ぎは・・・本命の念願のDS5でっす!!!

f:id:toshitama:20140405194420j:plain



もうWebには沢山の情報が出始めているので新鮮さは薄まっているかもしれませんが、やっぱり実車見るとテンション上がりまくります!


キリッと男前〜

f:id:toshitama:20140405194426j:plain




凝ってますね〜

f:id:toshitama:20140405194432j:plain



写真じゃ分かり辛いですが、凹んでるんですよね〜

f:id:toshitama:20140405194441j:plain





こんな感じで、ニヤニヤ怪しく一人で写真撮影していたところ、
何とF店長から「乗ってみはりますか? 遠慮せずどうぞ〜 (^^ 」と!?


買う前提でない試乗はちょっと気がひけるなぁ〜 と頭では思いつつ、
身体はさっと手を出し、しっかりキーを貰っていました〜(^▽^


お言葉に甘えて単独で試乗させて頂きましたよ〜♪
ありがとうございました〜♪


ドアを開けると、こんな感じです。

f:id:toshitama:20140405194448j:plain



噂のレザーシート。

f:id:toshitama:20140405194455j:plain



運転席からの眺めです。

f:id:toshitama:20140405194502j:plain



お気に入りはこれ!やっぱりアログ時計は良いですね〜!
シトロエンアイデンティティーにして欲しい!

f:id:toshitama:20140405194512j:plain



オーバーヘッドのスイッチ群。

f:id:toshitama:20140405194520j:plain



右Hですが、足下はごくごく自然ですね。

f:id:toshitama:20140405194526j:plain



斜め後方の見切りはこんな感じです。

f:id:toshitama:20140405194533j:plain




さてさて、運転席を前後(電動)させるのに戸惑ってしまいましたが、緊張しながら出発です!



〜ごく簡単なインプレッション(精一杯)〜

まず着座した感じですが、しっかり包まれ感がありますが決して窮屈ではなく心地よいです。無駄に広いだけで妙に落ち着かない車もありますが、そういった違和感とは無縁です。

次にシートの座り心地ですが、革の突っ張り感が無く、しっとり柔らかく包み込んでくれます。嫌な「ねっとり」じゃなく、笑える「ふかふか」でもなく、心地の良い「しっとり」です。

勿論、先代のC3(レザー)のように腰が無い訳ではないので、本当ちょうど良い感じです。マイチェン後のピカソの方が堅いですね。いや〜見た目だけじゃなくて、ちゃんとしてますね!

あと、頭上のパーソナルなサンルーフは最高にイイです!


さて、走り出しの印象ですが6ATなのでクリープがあってビックリしましたが、極めてスムーズです。

低速の乗り心地はピカソと比べてですが、コツコツと固いです。

当然、ブッシュ等のキャパーオーバーで腹にずしりと来てしまう不快な類いのものではなく、制御された情報としてコツコツ。

意外とスポーティーな印象でした。

ハイドロ、ハイドラクティブなどの車も低速では結構コツコツ固かったので、似たような感じかもしれません。


ハンドリングですが、センター付近はピカソほどクイックでなく、適度な遊びをもたせてありました。高速道路など、GT的な用途を考えるとこれくらいの方が疲れなくて良いでしょうね〜。決してダルな感じではないので、退屈ではないです。先程も書きましたが、スポーティー。

あくまで個人的な好き嫌いの問題ですが、フラットボトムのステアリングはちょっと慣れなくて気持ち運転し辛かったです。普通の真円が好きかな。コストかかりそうですが、ピカソのセンターフィックスが最高〜(笑)


ブレーキですが、カックンでもなく、良い調教がされているんではないでしょうか。

エンジン加速は、試乗車なので踏み込んでいませんが、必要十分といった感じです。



僅か数キロの試乗でスピードも出さずの状況でしたが、実物より、ひとまわり、ふたまわり小さな車を運転しているような感じで、意外と一体感を味うことが出来ました。

乗り味のサイズの感としてはエグザンティアっぽい。

あ?! もしかしてと思い調べてみました・・・。


ホイールベース
DS5 2725mm

DS 3125mm
C6 2900mm
C5 2815mm
エグザンティア 2740mm
C4ピカソ 2730mm
C4 2610mm

アヴァンタイム 2700mm


車重、重心、サスペンション形式・・・・複合的な要因があって単純なものではないと思いますが、極論、直線における乗り心地はホイールベースである程度決まってくるのかなと。そう揺れの周期。


上記数値と実体験を関係付けてみると・・・。


う〜ん、やっぱりホイルベースだけでは決まりませんね・・(^▼^;





DS5、全体的にすごくまとまっていてクセが無いので、シトロエンに「それ」を求める人にとっては「物足りない、印象が弱い」という声が一部あるのかな〜と思いました。 


ただ、長く所有してみないと本当の所は分かりませんよね〜。

以前乗っていたアヴァンタイムもデザインだけ見ればぶっ飛んでいましたが、乗り心地は重厚なデカフラ車そのもの。

案外すごく普通な車で、言うならば高速域のスタビリティーこそが、最大の特徴だったと思います。




DS5も内装品質、質感、デザインに対して凝ってますよね。

長く所有するとなるとすごく重要な部分だと思います。

案外高級車でも一つ一つのパーツは?なものもありますが、やっぱりシトロエンだな〜と思いました。

きっとエンジン、ミッションがもっとゆる〜かったら、もっとシトロエンっぽかったのかもしれませんが、今回のは優秀すぎるのかも(^^;




さて、DS5、どういった車なんですかね〜。

今後のオーナーの方々の声が楽しみです!!! (^^

F店長、試乗させてもらってありがとうございました〜!

ついでに、すっかり忘れていたエンジンオイルの交換も気付いてももらってやってもらえたし!


あ〜楽しかった(^^





〜おまけ〜

同じ思いの人が5億人くらいいると思いますが、これは衝撃的でしたよね〜。 

f:id:toshitama:20140405194545j:plain



どれだけ借金しても買う!!!と思い、Dに「出るんですか?!」と聞きに行きましたもん。

勿論、「さぁ〜・・・。」(^^;

そのエッセンスが、C4ピカソやDS3に取り入れられ、そしてDS5では可能な限り忠実に再現ですね〜。凄い!


流石に、この内装は無理だったか(^^;

f:id:toshitama:20140405194553j:plain




今日の試乗でC-sport loungeに対する思いに、一区切りつきました。

家族構成やライフスタイルもも変わったので、今はピカソが最高のパートナーです。


欧州経済の影響でPSAが苦戦しているようですが、是非とも踏ん張って頑張ってもらいたいですね!!!!!



(終わり)