「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

シトロエンC4ピカソを買うなら「成熟の最終モデル?」それとも「フルモデルチェンジ待ち?」

初のピカソ並びです!先日、某スーパーの駐車場にて嫁さんが撮影してくれました。
これだけで幸せ。
オーナー様、勝手にすみせん。
f:id:toshitama:20120509100930j:image

ちなみにマイチェン前後ですね。
初期型のスッキリしたデザインも後期型の少しデコラティブな感じも、どっちも良いですねー!
個人的にはこのオーアノディゼがピカソには一番似合ってると思います!この色が欲しかった〜。




さて、「輸入車を買うなら成熟した最終モデルが良い!」みたいな事が良く言われますよね。
これって実際のところどうなんでしょうか?

自動車ジャーナリストのように、客観的に評価するなら間違いなくそうでしょう。
実際、笑えない初期トラブルのリスクを考えると、良いアドバイスかと思います。賢い買い方であるのは間違いないですよね。


ただ、「車を買う」という行為には「ドキドキ ワクワクする夢」が沢山詰まっているのではないでしょうか。

特にラテン車を買うようなユーザーは「その車の魅力に反応した時」には
ドキドキ ワクワクしまくりで初期トラブルのリスクなどどこかへ吹っ飛んでいるように思います。


ドキドキ•ワクワクを取るか、安心•感心を取るか。

高い買い物、生活に欠かせない物だけに悩みますよね。



シトロエン C4ピカソ。
噂では2012年9月のパリサロンでフルモデルチェンジ版のC4ピカソが発表になるとか。

こんな感じなのでしょうか?

f:id:toshitama:20120321153143j:image
f:id:toshitama:20120516140059j:image
f:id:toshitama:20120516140100j:image
f:id:toshitama:20120516140101j:image
f:id:toshitama:20120516140102j:image
f:id:toshitama:20120516140103j:image
f:id:toshitama:20120516140104j:image
f:id:toshitama:20120516140105j:image
f:id:toshitama:20120516140106j:image



私は現行モデルに未だにドキドキ ワクワクするので、最終モデルを買いました!


本当に乗るだけで「にやにや」、「わくわく」しますよ〜ピカソは!大満足!


あ、出るかもしれない最終限定車(ファイナルエディション)が気になってたりしますが。(笑)