読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

カナブンが羽化した!

※この記事には虫の画像があるので、苦手な方は注意してください。


去年の8月のことですが、網戸にカナブンがとまっていましたので
とりあえず捕まえてみました。



すると息子が「飼う〜」と言ったので、ホームセンターで飼育ケースと昆虫マットを購入しました。
店員さんに「カナブン飼うんですか?」とかなり不思議がられましたが(^^;

※私も虫は嫌いですが、SFよりもSFしててアヴァンギャルドです(笑)自然はすごい。



その後、バナナトラップ(虫かごにバナナいれてぶら下げておくだけ)で2匹追加し、合計3匹に。
1ヶ月程飼って、何とか息子を説得し逃がしてあげました。


で、しばらくして何気にケースを見ると・・・。



こんな感じで幼虫が60匹程出てきました・・・。驚愕です。




ネットで調べてみると、腐葉土(昆虫マット)を食べて育つようです。
実際、びっくりするほど良く食べます。
食べた物は全て「糞」になります。(※良質の肥料になるようです。)

そして、昆虫マットを買い足すはめになります。


「カナブンにいったい幾らかけるんやろか?(笑)」と夫婦で愚痴ったりしながら
育てていましたが、流石に限界です。

友人に「カナブンいらん?」と聞きいてみましたが、
全員から「絶対にいらん!」と断られました。そらそうか。


10月の初旬に近くの森に逃がすことにしました。(※外来種でないので問題ないはずです。)


さようなら〜!(何故かちょっと寂しかった。)

あっという間に土の中に潜っていきまーす。(大きくなれよー、いやカナブンになれよー。)


これで一件落着のはずですが、すっかり情が移った嫁さんは「5匹だけ」と幼虫を残したいと言います。
自分の嫁さんですが、「変わってるな〜」といつも驚かされます。(^^;

どうやら、緑以外にも稀に赤や黒や青のカナブンが生まれることがあるそうで、
それを見てみたくなったからだったそうです。


そして、昨日遂に1匹羽化しました! カナブンになってます!


本日も更に1匹、羽化してました。

ただ、やっぱり2匹とも「緑」でした。


残り3匹、もしも他の色が出てきたら、またアップしますね〜。
って、普通は興味ないですね。

(完)