「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

テニスレッスン13回目

初中級 Sコーチ 参加者:3名

 

(主なテーマ)

  • ゲーム感覚を養う

 

(主なメニュー)

  • サーブ
  • ショートラリー
  • ボレーボレー
  • 球出しからのストローク(フォア、バック)
  • 球出しからのボレー(フォア、バック)
  • ストレートラリー(3分×3)
  • ダブルスゲーム(1セットマッチ)

 

 

(メモ、感想)

コーチよりサーブのテイクバックの肘の形と位置についてアドバイスをもらった。

 

現状は肘も下がり体にくっついていることが多いが、もう少し上に構え角度も90度位を目安にキープし、気持ち胸を張る形にするようにと。

 

その方がスイングが大きくとれ、回転もスピードも、コントロールも良くなると。

 

よし、取り組んでみよう!(^^

 

 

 

今日は先日の飲み過ぎとぎっくり腰がたたって、体調がボロボロだった・・・。

 

そこに久しぶりにコーチとストレートストロークを行ったのだが・・・酷い状態。スピードについて行けず、打点に入れず、正面でうけてしまい無理矢理下から上に手打ちのストローク・・・。全然スピンも掛からないし、コントロールも無茶苦茶だし、フレームショットは出るし・・・。散々。

 

何より、足がプルプル、ガクガクする位に疲れた・・・。

 

力が入り過ぎですね。もう少し呼吸をしながら打つ方法?を身につけないと100m走をやってるみたいで、異常に疲れてしまいます。

 

しっかりボールの横に入り、回転軸をつかった打ち方を常時できるように修正しよう!色々な打ち方をし過ぎていたが、基本形を絞りフォーム固めをしたい!

 

腰の動きは改めて重要だと思った!