「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

テニスレッスン31回目

初中級 Oコーチ 参加者:6名

 

今日は実際の試合を想定したドリルでした。

 

  • 前衛の足下にスピンで沈めるストローク
  • 浅いボールをアングルで切り返すショット
  • 深いショットの後のドロップボレー

 

こんな感じのメニューです。

 

 

以前はボレーが苦手だったので並行陣だとミスするイメージが強かったのですが、ボレーが上達したことによって最近は雁行陣よりも並行陣の方が楽にポイントが取れることがようやく分かってきました。

 

ただし、しっかりとサービスをコースに入れることが大前提ですね。(^^

 

その点、Prince EXO3 REBEL95に替えてからサーブ、ボレーともにしっかりコースを狙えるのでダブルスが非常に楽になりました。

 

 

 

 

あと、コーチからの指導で悪い癖に気がつきました。

追い込まれたときにスピンン量を多くして逃げよう(返そう)とした際、どうしても大きなスイング(下から上)のワイパーにしてしまっています。

 

本来は左の腰あたりにフィニッシュをもってくる感じで、小回りの利いたスイングの方が理にかなっているとの助言です。

 

確かにそうだ!いつもロングのエラーになっている!

 

相手の球に威力がある分、小さなスイングでOK!スピンに集中!腕で持ち上げ過ぎない!

 

これは継続して意識しようと思います。

 

 

 

 

 

 

あと、ラケットについてちょっとメモを。

 

 

【ラケット1】

Prince EXO3 REBEL95

ストリングス:WILSON NXT16  を 55P程度?

 

【ラケット2】

Prince EXO3 REBEL95

ストリングス:メイン PRINCE BEAST XP16  クロス BABOLATのナイロン?を50P程度?

 

【ラケット3】

Prince EXO3 REBEL95

ストリングス:TOALSON MUGEN LIMITED130 を50P程度?

 

 

 

現在、こんな感じの状態です。

 

 

ラケット1が最もボレーのタッチが良く、トータルバランスも良いです。スピンの調整も最もし易いです。が、しっかり振らないと飛びません。誤魔化しは一番効きません。

 

ラケット2はビーストの反発力が強過ぎてちょっと暴れます。デジタルというか、微調整が効かない感じです。飛ぶor飛ばない・・・みたいな感じです。フラットに叩くなら力強いショットが打てますが、スピン系は思ったよりロング傾向になりコントロールが難しく感じます。

 

ラケット3は兎に角「楽に飛ぶ」。デカラケか?と錯覚するほどに合わせるだけでも楽〜に飛ぶ感じです。しっかりワイパースイングを心掛ければ、コントロールできない訳ではないですが、トランポリンのようにボールを投げ返しているような感覚があります。フォア、バックともにスライスは一番乗りますね。体が疲れてきたらこのセッティングもあり?かもしれません。

 

 

 

といった感じなので、もう少し使い込んで最適なセッティングを見つけたいと思います。