読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

ミニ1000 定期メンテナンス(フィルター洗浄)

d.車

ほとんどテニス日記になっているのですが、久しぶりに車ネタ。

 

今年の夏、秋は子供達の体調不良や車の修理もあり、ことごとくキャンプがキャンセルになってしまったので、次の春にはキャンプにも行きたいぞ!

 

でも息子が小学生になるので・・・本当に行けるのだろうかと心配ではありますが。

 

 

 

 

さて、我が家のジョン(John Cooper 1000)ですが、先日エンジンルームを見るとラジエター上のスポンジが丸く?削られていました・・・。

 

冷却水が漏れて解けたのか、ネズミにでもかじられたのは・・・不明。

 

ま、配線などかじられた形跡が無いので、気にしないことにします。

 

 

 

 

それよりも、排ガスがちょっと臭い気がします。生ガス?

 

暖気時は寒いので触媒が機能していないからかと思いますが、走行後しっかり温まっても排ガスが臭いようにも思います。

 

そしていつも出ていた暖気時のマフラーからの水(完全燃焼)が最近出ないことも微妙に気になります。※暖気時に水がでる必要があるかは不明ではありますが。

 

 

 

冬場になって酸素の密度が高まるとなると、普通は燃料が薄い状態になるはずですが、排ガスが臭いとなるとちょっと燃料が濃くなっているのかと・・・矛盾。

 

 

あとは、点火が衰えて来たのか、フィルターが詰まって酸素が不足しているのかな?

 

 

 

 

 

ふとドアに貼ってあるステッカーを見ると、前回エンジンオイルを交換してからもう少しで3,000km近くになります。

 

ということは、オイルと同じくK&Nのエアフィルターのメンテナンス時期にもなりますので、定期メンテをしてみました。

 

 

 

 

まずは参考までにプラグのチェックをしてみました。

 

1番プラグの状態です。

f:id:toshitama:20140112113801j:plain

 

ん〜、悪くない??? 残り3本ともこんな感じでした。

 

このススが最近増えたものかもしれませんね〜。今回は真鍮のブラシで掃除して再利用です。

 

 

 

 

フィルターは見た目ではあまり汚れていませんでしたが、メンテナンスキットの洗浄液を吹きかけて1時間程放置しました。

f:id:toshitama:20140112113425j:plain

 

 

乾燥後、オイルを塗布して終了です。

 

オイルですが、スプレー式ではないボトル式を購入したのですが、最初はスプレー式の方が楽だったかなと思っていました。

 

しかし、室内などで作業する際はスプレーだと飛び散って大変なので、ボトル式で良かったかと認識を改めました。

 

 

 

本日、フィルターを組み付けて25km程走行してみましたが、暖気時のマフラーからの水が復活し、音もまろやかになりました。

 

やはり酸素の流入量が少し低下していたようです。

 

フィーリングも少し良くなりましたし、十分に良く走るのですが、まだ絶好調時の感じではないですね。

 

この気温でこの気圧だとこんなものかもしれませんが、ちょっとだけ燃料を濃くしてみても良いかもしれません・・・。

 

 

そうそう、フィルター組み付け時にネジを1個、ねじ切ってしまいました・・・・。

 

あまりの寒さとテニスの疲れで雑に作業してしまった・・・。あぁ・・・不器用。

 

 

 

 

 

あと、走ったあとのマフラーのガス臭は・・・・臭うの忘れました・・・(^^;;

 

 

 

 

 

そんなこんなで、昨日は神戸で2014年のNYMMが開催されていたはずですが、残念ながら諸事情で参加できませんでした。来年は是非、行きたいと思っています。

 

 

2016年の車検時にフルレストアの夢があるのですが、、、、色々な方面でどんどんお金が掛かってくる状態で果たしてミニの費用が確保できるのでしょうか、、、?

 

 

 

 

あ、そんな妄想よりも忘れずにオイル交換しに行かないと!(^-^;;