「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

河原でテニス(2時間)

昨日のプライベートレッスンで熱が入ってしまった息子。

 

かなりの球数を打ったにも関わらず、明日もテニスしたい!と・・(^^;

 

ということで河原のテニスコートに空きがあったので、2時間ほどテニスしました。

 

 

昨日の

 

  1. フットワーク
  2. ボディーワーク
  3. ラケットワーク

の連動を踏まえ

  1. スプリットステップからレディーポジション
  2. 一気にテイクバック完了させる(左手をスローとに添えて)
  3. テイクバック完了させたままサイドステップで打点に入る

 

これだけを真似る形でラリーしていましたが、かなり上達していました。

 

 

 

ボレーストローク形式のラリーでも30球以上は続きますし、何よりやっと追いついたボールがしっかり返球できるようになっていました。

 

だからラリーが続くんですね。

 

 

そして通常のラリーでも同じくらい続きますし、ハーフコート(息子)対フルコート(私)のゲームではダウンザラインなど攻めてきて、結構エース取られてしまいました。

 

 

マジですか!? ちょっと、焦ってしまったことは・・・バレてるかな?(^^;

 

 

 

 

 

 

 

ってな感じで2時間・・・私も初上級レッスンの後だったので、もうクタクタになりました。

 

 

 

が、帰っておやつを食べた直後に息子が発した言葉は・・・「壁打したい!打ち足りん!」 (^◆^;;

 

ええ??? 

 

若さって凄いですね。。。

 

 

いつものごとく和室で打ってました。

 

あ・・・また障子がボロボロ・・・何から何まで壊れそうです。

 

燃え尽きないか心配ですが、極力何事も自分で決めさせようと思っていますので、それはそれで良いだろうということで放っておこうと思います。

 

 

楽しかったです。