「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

テニスレッスン77回目(1球の積み重ね。ゾーンに入れる。)

中上級 AMコーチ 参加者:5名

 

さて、カテゴリの記事数を見るとこれでテニス練習100エントリー目です。

まさか、ここまで書き続けられるとは思っていませんでした。

さて、いつまで書くべきか・・・区切りのレッスン100回目まではこの形で続けてみようかな。

 

 

 

さてさて、レッスンとは関係ないですが、そしてやや旬が過ぎたかもしれませんが、錦織君、すごかったですね!

 

今でも毎日

  • 凄いな〜、いや本当に凄いな〜
  • 世界No.9〜、マスターズ準優勝〜
  • クレーのナダルに後一歩〜、凄いな〜
  • アガシのリターンみたいにテニススタイルを変えたな〜
  • 歴史を作っているな〜
  • 日本人だからとかの常識を覆しているな〜
  • もしかしてグランドスラム取れるかな?
  • いつか世界ランク4位までに入れるかな?

と感嘆しっぱなしです。想像しっぱなしです。

 

 

本当に「常識は非常識だ!」を地で行っている人間だと思いますし、それが何とも魅力的です!

 

 

 

さて、この記事。

マドリード - 錦織圭公式サイト|KEINISHIKORI.COM

 

まわりの雑音を消して今できる最大限の集中ゾーンに入りました。
何も考えず自分のサーブに全力を注ぐ。トスの位置、足をちゃんと使う。
基本的なことをしっかり思い出せばサーブは入ります。でもたぶん毎回は無理です。

 

超一流のプロ選手でもこんなに細かな事をあのプレッシャーの中でやっているんですね。技術の無いアマチュアこそ、もっと集中してやらないと上手く打てるわけがないですね。

 

 

最近の悪い癖ですが40-0から巻き返されることが多々あります。
この時はバックで同じミスを2回してしまったんですがネットの半分下に命中。
こんなに1瞬で感覚がなくなるものかと思うぐらい自分でもよく分からなくなりました。
さすがにマスターズ決勝がかかってるのと、このゲームを落としたらやられるという思いやら40−0で気持ちに少しのスキができたところに押し寄せてきました。
まぁ10回ぐらいデュースがあるなか取れたのですが。。笑 もう気を失いそうでした。
合計10本ぐらいマッチポイントがあったらしいです。
取りきれなかった自分のせいもありますがフェレールさん。しぶといです。。

 

何処かの国の解説で「メンタルモンスター」と言われていたそうですね。そんなモンスターでもこの葛藤。

 

ナダルの著書「RAFA」の中でナダルウィンブルドンでのフェデラー戦について同じようなことを書いていましたね。

 

クルム伊達さんのブログでも臨場感のある解説がされていますし、錦織君のブログも選手自身で語ってくれて、本当に面白いです!

 

プロってこんな風に考えているんだな〜と。

 

 

 

 

 ってことで、今回のレッスンでは

  • 「一球入魂!」
  • 「この一球は絶対無二の一球なり!」
  • 「ゾーンに入れるぞ!」

と、気合い十分で臨んだ訳ですが・・・・。

 

 

最初の球出しウォーミングアップの途中で、既にいつもの感じに戻ってしまいました(^_^;;

 

意識の外へと・・・彼方へ・・・。

 

また、挑戦します!

 

 

 

そうそう、スマッシュをかなり集中的に打ち、ストレートストロークも力んで打っていたので、珍しく前腕の「長橈側手根伸筋(ちょうとうそくしゅこんしんきん)」って言うのですか??? が筋肉痛です。

 

腕立てとかサボってたからかな・・・いや打ち過ぎかな・・・。

 

 

〜テクニファイバー レーザーコード(Tecnifibre Razor-Code)1.25 定点観測〜

ラケット:Babolat PureStrike Tour

テンション:57ポンド(1本張り)

ストリンガー:Yザワさん

 

レッスン(時間) 使用時間累計 経過日数 自己採点

  • 1回目(1.5h) 累計(1.5h) 1日経過 100点
  • 2回目(1.5h) 累計(3.0h) 8日経過 100点
  • シングルス(1.0h) 累計(4.0h) 19日経過 100点
  • 練習会(2.0h) 累計(6.0h) 19日経過 100点
  • 3回目(1.5h) 累計(7.5h) 22日経過 100点
  • 4回目(1.5h) 累計(9.0h) 29日経過 80点
  • 5回目(1.5h) 累計(10.5h) 36日経過 80点
  • 6回目(1.5h) 累計(12.0h) 43日経過 70点
  • シングルス(1.0h) 累計(13.0h) 47日経過 60点
  • 練習会(1.0h) 累計(14.0h) 47日経過 60点
  • 7回目(1.5h) 累計(15.5h) 50日経過 50点

 

完全に駄目ですね。上手く打ったストロークが全部すっぽ抜けてロングアウトします。

 

無理矢理に軌道を下げて打たないといけないので、ネットすれすれを通すような・・トップスピンを打つのにどフラットを打つような、そんなシビアさがあります。

 

 

ピュアストライクでこの状態になると、かなり難しいですね。

 

ピュアストライクの感想に「スピンがかからない」って声を良く聞くのですが、もしかしたらストリング(ガット)の状態が悪いラケットで試打しているのかもしれませんね。

 

先日、久しぶりにしなりの大きいEXO3 REBEL95(NXT16)で息子と軽くボレストしたのですが、あまりの打球感の違いに笑ってしまいました(^^;

 

全く別ものですね。乗る系、しなり系のラケットと比べるとピュアストライクは弾くのが早いですね、確かに。

 

 

なので、ストリングは良い状態でないとピュアストライクの良い所は引き出せないと思います。他のラケットよりもセッティングにシビアな気がしますね。

 

 

レーザーコードで良いのですが、ちょっと色々楽しみたくなったので未体験のストリングを試してみることにしました。

 

 

でも、

  • レーザーコードよりももっと食い付きが強いもの、ホールドするタイプが良いか?
  • いや、反対にレーザーコードよりもカチッとしてしっかり打ち込める方が良いか?

 

もう調べても分からなくなったので、確か6種類くらいだったかな? 何となく気になったものを注文してみました。

 

 

しばらくは、毎回違うストリングを張り替えることになりそうです(^^;;