「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

テニスレッスン78回目(Suunto Ambit2を初投入〜。)

中上級 AMコーチ 参加者:5名

 

今回は寝不足で少し体調が悪く休んでも良かったのですが、 10分だけ仮眠を取って参加しました。

 

何故にそこまでして受講したのか?

そう、買ったばかりの「アンビット2 HR」が使いたかったのです・・(^-^;

 

 

テニスレッスンでアンビット2  ブラック(Ambit2 Black) HRを使ってみた

インドアコートなのでGPSの取得に数分時間が掛かりましたが、無事に使用する事ができました。

 

バックハンドで邪魔になるかと心配していましたが、いざテニスを始めると全く気になりませんでした。

 

胸に巻くHRセンサーも気になりませんでした。ただ、相当汗をかくので、ベルトの手入れ方法をどうすれば良いのかと思案中です。ひとまず、使用ごとにぬるま湯で洗い流しています。

 

時計への衝撃(故障)の方が少し心配ではありますが、今後も使ってみようかと思います。

 

 

 

さて、Movescountへエクササイズデータをアップロードすると、こんな感じになります。

f:id:toshitama:20140524114425j:plain

何と、ワンレッスン(90分)で1,300kcalも消費するんですね!(^^

どうりで、レッスン後はお腹がすくはずだ。

 

全身持久力の指標となるVO2max(最大酸素摂取量)とやらは57ml/kg/minとなりました。

 

その時の心拍数は198bpm!

f:id:toshitama:20140524114433j:plain

これは半面ストレートストロークの固定側に入った時ですね。無駄に力んでいるので、すぐバテます。最高にバテバテで息が上がっていたのですが、数値で見ると辛さを実感できてしまいます。「最大にきつい」が41分30秒もあります。いや〜辛かった。(^^;;

 

 

どのメニューでどんな体の状態だったのかを見える化できるのも楽しいですね。

f:id:toshitama:20140524122812j:plain

 

  1. 球出しからのストローク3球打
  2. 球出しからのハイボレー、ローボレー 1球打
  3. スマッシュ10球打を3回
  4. 半面ストレートストローク
  5. 球出しスタートからシングルス形式4ポイント
  6. ダブルス形式で3ゲーム

 

ざっとこんなメニューだったのですが(手書きのメモの位置が少しずれてしまっていますが)概ね感じていた「しんどさ」と連動しています。

 

ちょっした発見は、最後のゲームの時はしんどくなかったのですが、サーブやリターンなどの「緊張」で心拍数が上昇しているのかもしれないという事です。

 

 

 

いや〜、嬉しがって使ってみましたが、楽しかったです!(^^

 

 

レッスンメモ

ストローク練習の途中で肩が抜けそう?ずれそう?になって力が入らず(痛くて)スピンが打てなくなりました。

 

やっぱり、集中していなと気は怪我しやすいので注意が必要ですね。

 

あと、何度かアウトサイドインで上手く引っ叩く事が出来たのですが、その時は跳ねていても失速せずバウンド後も伸びていてるようで返球しにくいようです。

 

フラットで低く押し込んだ時も伸びはあるのですが、安定的に上手く打ち分けられるようになりたいですね。

 

 

 

〜テクニファイバー レーザーコード(Tecnifibre Razor-Code)1.25 定点観測〜

ラケット:Babolat PureStrike Tour

テンション:57ポンド(1本張り)

ストリンガー:Yザワさん

 

レッスン(時間) 使用時間累計 経過日数 自己採点

  • 1回目(1.5h) 累計(1.5h) 1日経過 100点
  • 2回目(1.5h) 累計(3.0h) 8日経過 100点
  • シングルス(1.0h) 累計(4.0h) 19日経過 100点
  • 練習会(2.0h) 累計(6.0h) 19日経過 100点
  • 3回目(1.5h) 累計(7.5h) 22日経過 100点
  • 4回目(1.5h) 累計(9.0h) 29日経過 80点
  • 5回目(1.5h) 累計(10.5h) 36日経過 80点
  • 6回目(1.5h) 累計(12.0h) 43日経過 70点
  • シングルス(1.0h) 累計(13.0h) 47日経過 60点
  • 練習会(1.0h) 累計(14.0h) 47日経過 60点
  • 7回目(1.5h) 累計(15.5h) 50日経過 50点
  • 8回目(1.5h) 累計(17.0h) 57日経過 50点 終了

 

状態が下げ止まった感はありますが、レッスン後に張り替えに出しました。

 

ホールド感のあるレーザーコードもお気に入りなのですが、やや弾くのが速いピュアストライクツアーにはもう少し食いつく系のストリングの方が合うのかも?という興味が出てきたので、別のストリング(ガット)を試してることにします。

 

別途、記事にします。

→ピュアストライクツアーに合いそうなストリングを色々と購入してみた。

 

 

 

P.S.

上級クラスの「Wilson BLADE98 BLX使い」の方にピュアストライクツアーを打ってもらいました。

 

「柔らかさがあってかなり良い!フラットも良いし、打てばスピンも掛かる!」と高評価をもらいました。

 

ブレードの方が硬い印象があるようです。人それぞれの感じ方だと思いますが、(交換して)BLADE98を久しぶりに打った感じでは、ラケット自体がしなって前に押し出すフィーリングがありました。おそらく、ラケットがしなる分、ストリングの動きやボールの潰れが抑制されるのかもしれません。

 

ピュアストライクはフレームのしなりが少ない分、ストリングがしっかり動きますし、ボール自体もしっかり潰れるので、そのフィーリングが「柔らかく」感じられるのかもしれません。

 

ある程度のスイングスピードがないと柔らかくは感じにくいかもしれませんが、しかり打ち込んだ際は結構気持ち良いですし、ウィルソンに近い気持ち良さがあるかもしれません。

 

もしかしたら、ピュアストライク使いが増えるかも!? (^^