「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

テニスレッスン83回目(リターンが駄目!)

サーブは掴めて来たのですが、リターンが駄目駄目なままです・・。

 

ん〜、結構・・・重傷???

 

リターン不調の原因を探る

フォアハンド編

元々、リータンは好きなショットで、自分の中ではまあまあ得意なショットでした。不調の原因として思い当たるのは、丁寧に打とうとし過ぎているからという事かな。

 

  • レッスンのドリルを成立させる為には指定のコースに「入れないといけない」という意識。
  • リターン一発で決めてしまうテニスは下手なテニスという意識。
  • 組み立てではなくて球威に頼ったテニスは下手なテニスという意識。
  • 実際には強打していなくてもリターンの速度が速くなってしまって、「強打していると思われては駄目だ」という意識から、無理に急速を落としている。

 

こういう過剰な意識がもとになり、スイングが中途半端になって手打ちになっているように思います。

 

今までのミスはバックアウトが主だったのですが、最近はネットのミスが多いのも変な傾向です。

 

取りあえずフォアハンドの返球率を高めるには、無理に球威を抑えず普通に打って行けば良いように思います。

 

 

とは言え、リターン1本目のコースは狙っているのですが、それ以降の組み立てはあまり考えていないことは事実(課題)なので、勘違いせず課題認識を持つことは必要です。

 

今の私の技量では球威を落としてたところで返球率、精度が高まる訳ではないということを理解しなくてはいけません。

 

ゆったり振ろうとすると、大事な部分が緩んだり、足が止まったり、準備が遅くなったするので・・・。

 

何と・・・息子が取り組んでいるテーマと同じです!基礎がないということ!

(^_^;;

 

柄にも無く&技術もないのに、一人で勝手に周囲の目を気にしてしまっていましたが、もう気にせずに打っていこうと思います!!!その中で、組み立てを考えます!!!

 

バックハンド編

こちらは、もともと苦手なので良く分からない状態でした・・・。

 

が、AMコーチより打点が低くなっている事を指摘してもらいました。もっと高い打点で打っても良いと。

 

なるほど! そもそも球の見極め、ポジションがおかしいのですね。

 

そして、後ろから前に、無理にフラットで押し込むような、ブロックリターンをスイングしてしまっているような、おかしなリターンを打っているような気がします。

 

まずは打点を高く修正するイメージで改善を試みたいと思います!

 

 

 

ポリプラズマ 1.23mm(SignumPro Poly Plasma)定点観測

ラケット:Babolat PureStrike Tour

テンション:57ポンド(1本張り)

ストリンガー:Yザワさん

 

レッスン(時間) 使用時間累計 経過日数 自己採点

  • 練習会(2.0h) 累計(2.0h) 1日経過 100点
  • 1回目(1.5h) 累計(3.5h) 4日経過 75点
  • 2回目(1.5h) 累計(5.0h) 11日経過 70点
  • 3回目(1.5h) 累計(6.5h) 18日経過 70点
  • 4回目(1.5h) 累計(8.0h) 25日経過 70点
  • 練習会(2.0h) 累計(10.0h) 29日経過 70点
  • 5回目(1.5h) 累計(11.5h) 32日経過 65点

 

終始マイルドな感じであまり状態は変わりませんが、少し腰(剛性感)が無くなってきた気がします。

 

ただ、久しぶりに強めにストロークを打ったので気になっただけで、何も変わっていない可能性も十分にあり得ます・・(^^;;

 

 

ん〜、乗り感を出して打つには結構良いストリングですね。

かっちり、がっちり、ボールを潰して打ちたい方には剛性感が足りないと思います。

 

結構慣れて来たので、もう少し使ってみようと思います。

 

 

あ!? ストリングの状態が悪くなった時はリターンの調子が悪くなることが多いのですが、もしかして・・・。

 

いやいや、今回は関係ないとは思います・・・。