「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

プライベートレッスン16回目

お盆前後はAコーチがジュニアの大会同伴の為、Pレッスンを受講する事ができないので、前倒しで受講してきたようです。

 

って、お盆も休みの無いAコーチは大変です・・・(^^;;

 

今回のメニュー?

  • クロスステップ
  • スキップ
  • ハイファイブ
  • ボールキャッチ(コーディネーション)
  • フォア/バック
  • シャドウ
  • ボレー
  • N君とのラリー

 

前回動けなかったので、今回はフットワークを頑張ったようです!(^^

 

 

もらったアドバイスなど

息子に聞くと、バランスを鍛える運動を沢山すると良いと言われたようです。

 

前回も今はコーディネーションやアジリティーのトレーニング(遊び)が大切だと教えてもらったので、その流れの事だと思います。

 

 

思い返すと、通っていたスクールに園庭がないため、運度不足を補う意味でテニスを習わせた経緯がありました。

 

その頃は・・・恐ろしい程の運動音痴でした・・・(^^;;

 

なので、テニスが上手になって欲しいとかではなく、「人並みに運動ができて、身体を動かす事を楽しめるようになってくれれば最高!」という感じでした。

 

それが何となくコツをつかんだのか、想定外にちょっと打てるようになってたのです。

 

しかし、縄跳びや鉄棒が全く出来なかったりと、相変わらず運動センスはゼロ・・・?初めての種目は動きがカチコチでギコチナイです・・・(^^;

 

なので、俊敏性などは遠くに置いておき、コーディネーションやバランス感覚といった神経系?を沢山刺激するのが確かに良いのだな〜という感じです。

 

そうそう、確かあのナダルも自転車が苦手だったり、自動車の運転が法廷速度以下?くらいゆっくりだったり・・・、バランス感覚が悪いとか、嘘のような話が書いてあった気がします。それが本当なら、親としては気持ちが救われます!(^、^

 

何だかんだと忙しくて(言い訳ですが)、公園で遊ぶ機会も減ってきているので、またそういう遊びをしてやりたいなと思います。

 

 

N君ラリーを終えて

「色々な球筋を体感すると良い」といったAコーチの計らいで、アスリートクラスの生徒やAコーチの息子さんとラリーをさせてもらっている息子です。何と贅沢な!!!

 

今回は全日本ジュニアへの出場を勝ち取ったばかりのN君とのラリーです。

 

どうやら、メチャクチャ緊張していたとの事で、最初は全くラケットにボールが当たらなかったそうです。オーラがあるから、飲まれちゃったんですね〜きっと。

 

でも、徐々にほぐれて楽しくなったようですし、刺激的だったようです。

 

 

そして来週開催されるN君の全日本ジュニアの試合を観に行きたい!と言い出しました。

 

フェデラーナダル、錦織君など、プロのテニス選手に対しても「スゴい!!!」とか「なりたい!!!」という気持ちはたっぷり持っていても、「真似したい」とか「憧れている」とか、そういう事は言わないのですが、今回は相手してもらって、何か息子の中で何か化学変化が起きたのか、ちょっとだけ今までにない感じで興味があるようです。

 

何とか時間が作れそうなので、是非観に行ってみたいな〜と思います。

 

 

いや〜、一生懸命にやっている子供達って素晴らしいですね!

 

気持ちが良い!(^^