「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

テニスレッスン90回目(基本プロセスを大事にしよう。)

中上級 Aコーチ 参加者:4名

 

今日も振替受講です。連日でテニスするなんて初めてです。(^^

 

基本の確認

ストローク
  • ボールの横にしっかり入ってスペーシング
  • ジャッジした時点で直ぐにテイクバックを行う
  • 深いポジションからは柔らかいスイングでスピンを効かせて深く返球する

 

ボレー編
  • ブロックが基本
  • 足をステップして顔の前でボールを捉える
  • 前への足の運びでボールをコントロールする

 

オーバーヘッド編
  • ジャッジした時点でしっかり下がり、ボールをコントロールする
  • 下がり過ぎた場合は最後に前にアジャストステップしてコントロールする

 

 

 

Aコーチのレッスンを受講するのは2回目だったのですが、今回も基本の重要性を痛感させられました。

 

個人的なフォアハンドのフォーム修正を行おうと思っていたのですが、深くコントロールしようとすると逆に手打ち(悪いフォーム)に陥ってしまって、頭の中がゴチャゴチャになってしまいました・・・(^^;

 

何球かだけ柔らかく納得いく球を打てたのですが、ネット手前からの球出しを打つだけでこの難易度でした。

 

 

 

Aコーチからも、

  • 「スランプに陥った時など、定期的にこのような基本プロセスに立ち戻って確認してみてください。」
  • 「細かなメカニックの改善よりも、まずはこのシンプルな部分を大切にしてください。」
  • 「ハードヒットは基本が出来てから、次の段階で取り組む方が良い。まずはハードヒットは必要ない。」

と。

 

 

 

 

スクラップ&ビルドな感じで、ここを乗り切ると前よりも少しだけ上手くなれそうな気もしてきました。

 

1球を無駄にせず、目的意識を持って、楽しくテニスしたいと思います!(^^

 

 

シグナムプロ トルネード 1.23mm(SignumPro tornade)定点観測

ラケット:Babolat PureStrike Tour

テンション:57ポンド(1本張り)

ストリンガー:Yザワさん

 

レッスン(時間) 使用時間累計 経過日数 自己採点

  • 1回目(1.5h) 累計(1.5h) 10日経過 100点
  • 2回目(1.5h) 累計(3.0h) 17日経過 100点
  • 3回目(1.5h) 累計(4.5h) 21日経過 100点
  • 4回目(1.5h) 累計(6.0h) 22日経過 100点

 

状態は変わらずです。

 

今日の柔らかいショットを中心に打っていたのですが、微調整が可能なアナログな感じではなく、OnとOffしかないとデジタルなストリングな感じです。

 

ピュアストライクに57ポンドといセッティングが良くないのかもしれません。

 

次のストリングはいよいよ50ポンドくらいに落として張ってみても良いのかもしれません。

 

ハードヒット時にもインパクト面をしっかり作ってスイングさえできれば、柔らかいセッティングでも打てるような気がします。

 

 

ピュアストライク自体が乗りが少なくやや弾く系のラケットだと思いますので、ストリングは多少ホールド感のある方が良いですね。

 

色々試してきましたが、レーザーコードが良いのはその辺りにあるのかもしれません。

 

そう結論めいたものが出てしまうと・・・張り替えたくなってきました。

 

勿体ないんですよね〜、貧乏性なので迷います。