読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

家族でレンタルコートテニス!(^^

お盆と言えば「テニス!」って事で、家族4人でテニスしてきました!(^^

毎日、テニススクールに入り浸っている感じで・・・すいません・・(^^;;

 

 

さて、今日はこんな感じです。

 

1.息子と娘のスパイダーラン

ストレッチの後は初スパイダーラン!(^^

 

まずは息子・・・55.01秒! 遅い!(^^;; 途中からバテバテでした。

f:id:toshitama:20140813185839j:plain

 

続いて娘! 1分17.13秒! 頑張った! 一生懸命で涙が出ます!(^^/

f:id:toshitama:20140813185856j:plain

 

 

2.球出しからのストローク

嫁さんと息子と娘に球出しストローク

 

球出しで嫁さんのテニスを久しぶりに見た(チェックした)のですが、確実に上達していました!うん、上手くなりました!ぎこちなさが無くなって、自然な動きになってきました。スピンも効いていて、なかなかのものです。

 

こりゃ、益々家族テニスが楽しくなりそうです(^^

 

 

最近スランプ気味の息子ですが、今日は久しぶりに調子が良さそうです!(^^

 

夏休みに入って反復横跳びとかラダーとか、ちょっとだけテニス関連の運動を復活させるなど、テニスへの興味が久しぶりに高まってきたからかもしれません。

 

強制的に無理矢理やらせる気はないのですが、「気分が乗らないからやりたくない」、「しんどいからやりたくない」などのダラダラした態度は駄目だと思っているので。

 

何かは頑張って欲しいのですが、できればテニスは頑張って欲しいな〜と。

 

上がったり下がったり、本人の意識次第かと思いますが、分かっていても周囲はヤキモキするもんですね〜。平常心、平常心。一喜一憂しないこと。

 

 

娘も、最近ようやく「球感」がつき始めてきて、ラケットに当たるようになってきました。集中力も少しだけ長く続くようになってきたので、ボチボチと。

 

あ、テニスを休会してスイミングを増やすと言っていたのですが、前言撤回でテニスは続けるそうです・・(^^;;  やっと楽しくなってきたのかな??? 

 

 

3.私 VS 嫁さん、息子ラリー

2球交代、ベースライン間くらいの長目の距離でゆっくりラリーをしてみました。

 

折角なので動画撮影してみました!(^^

撮影によるカメラ自体の発熱で強制ストップがかかって、肝心な動画がいくつか撮れていませんでした。カメラも熱中症ですか?

 

 

 

さて、息子のテニスの調子ですが、ん〜距離も長めなので、ちょっとだけ上手くなっているような気もします!?

 

まあ、今の25インチラケットになったのも今年に入ってからですし、通常ボールを使い始めてやっと半年くらいかな。

 

週に1回あるかないかのテニスレッスン・・・そう考えると子供って上達が早いですね〜!(^^ スゴイですね。

 

 

4.娘コーン当てゲーム

先日のレッスンで、コーンに当たればそのコーンを貰えるというゲームが楽しかったようで、今日もやってみました。

 

大小のコーンをダブルで当ててご満悦!(^^ うん、可愛い!(※親ばか)

 

その後はオムニコートの余った砂で「砂団子」を7個つくっていました。

 

 

5.サーブ&リターン

嫁さんがサーブ、息子がリターン。

 

リターン練習なんてしたことがないのですが、何と、意外と良いリターンを打っていました!

 

1、2、3のリズムより、1、2のリズムの方が得意なんでしょうね、きっと。

 

 

6.嫁さん VS 息子 試合

最後に恒例の???親子試合です。

 

息子ですが練習では上手に打てても試合になると猪のようにボールに突進し、無茶苦茶になります(^^; そう、干支と同じ〜(^^;

 

半泣きになりながらも、顔真っ赤にしてどんどん本気になっていました。

 

そうそう、この悔しさ、真剣さが大事!!!

 

小学生になってから、余裕をかまして限界までチャン時する機会がめっきり減っているので、こういう表情は本当に久しぶりです!

 

勝ちたいあまりにドロプを小手先の多用したり、入れにいったり、相変わらずあの手この手で無茶していましたが、途中から少しアドバイスして、よいポイントもいくつかありました。

 

試合で上手く打てないことを痛感し、その為に練習するというサイクルが出来てくれば上達も加速するでしょう。

 

先日も、「あ〜練習は試合で勝つ為にやるのか〜?!」と言っていましたし。

 

え?今頃??? って感じではありましたが、案外そういうところが繋がっていないもんなんでしょうね、子供って。

 

 

結果は 1-5 位で息子の負けでしたが、今日はなかなか見応えがありました。

 

負けが嫌でも、何度も、何度も、何度も挑戦すれば良いと思います。

 

 

最後に

テニス自体の成長も感じられますし、テニスを通しての人間的な成長や課題も見えますので、こういう機会は良いなーと思います。

 

とは言っても、単純に「楽しい!」ってのが一番なのですが〜(^^

 

いや〜、テニス三昧の一日でした。

 

(おわり)