読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

2014年全米Open 錦織君、準優勝!!!

ほんの少しのチャンスボールを躊躇無く踏み込んで打ち込みオンラインに乗せまくってくるチリッチ・・・強かったですね。

f:id:toshitama:20140908191507j:plain

 

全米オープンで準優勝!!! これはとてつもなく偉大な実績です!!!

おめでとうございます!!! (^^

 

 

 

次に向けて!

テニスファンとして悔しい負けではありましたが、言うまでもなく錦織君自身が一番悔しい事でしょう。

f:id:toshitama:20140908191250j:plain

 

過去を振り返ると、腕の骨折もありましたし、多くの怪我に泣かされてきました。

この負けも悔しいからこそ、きっと成長の糧にしてしまうと期待したいです。

 

 

以前、あるTV番組で見た内容ですが、大スランプに陥いってテニスが辛くなった時にお母さんからもらった言葉・・・

 

 

『いつでもラッキーがくる!そう思え!』

 

 

これは錦織君が尊敬する書家で詩人の「相田みつを」さんを真似て、小学生時代の錦織君が自分自身に向けて書いた詩だそうです。

 

 

 

その苦しい時と違って、今は良い状況(実績)ではありますが、一般人の感覚で言えば勢いに乗って一気に取れてしまいそうだった大きな目標を逃した落胆は非常に大きい。

 

 

しかし、これまでも自らチャンスを作り出してきた人間ですし、何より成長し続ける人は「過去の栄光(成功体験)を引きずらない。」という特徴を持っていると思います。

 

次のラッキーチャンスは自分で作れる!

 

それは「芯になる変えてはいけない部分」と「適応として変えるべき部分」の見極めに優れているからだと思います。

 

これまでも多くの苦難に立ち向かい、ステップ・バイ・ステップで成長してきた錦織君のこと、今回のとてつもない実績、栄光に対しても、数日でサッと頭を切り替えて、次の課題に取り組んで行くのでしょうね、きっと!(^^

 

 

 

同じく、錦織君が好きな「相田みつをさん」の言葉・・・

 

 

『 一生燃焼 』

 

 

うん、ぴったりだ!(^^

 

 

これからも「チャレンジする姿、戦う姿、もがき苦しむ姿・・・そして何より 楽しむ姿!」 テニスを通じ、そんな姿を出来るだけ長く見せてください!!! (^^