読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

祝?ストリングマシン(GAMMA X-6FC)購入〜初張りまで!(^〜^;

a.ストリンギング a.テニスグッズ

分銅式のストリングマシンを購入!(ドロップウェイト ガット張り機)

1年近くストリングマシンの購入を検討していたのですが、遂に購入してしまいました。

 

GAMMA X-6FCを米国アマゾンで購入するまで

まずは故障リスクの低減、コンスタントプル、安定性という特長から分銅式に絞り込みました。

 

候補は以下の3種類。

 

  1. ストリングウェイ(Stringway) ML100 T92 or T98
  2. ガンマ(Gamma) X-6FC
  3. イグナス(EAGNAS) Combo710

 

ストリングウェイは文句無しの性能だと思うのですが予算オーバー・・・。

 

イグナスはコストパフォーマンスが高く必要十分だと思うのですが、購入後のトラブルで色々やりとりするのが疲れそう・・・。こういうのは趣味車だけでお腹いっぱいなんで、避けたいところ。

 

更に、分銅式ストリングマシン こういう記事を読んでしまうと、テンションのバラツキが気になってしまいます。

 

 

という事で、グリッパーの影響もなく、品質も高そうなGamma  X-6FC(予算ギリギリ)にしたいところ!(^^

 

が、国内では売っていないんですよね・・・(^^;

 

なので、気合いを入れて?以下の分かり易いサイトを参考にさせてもらいつつ米国アマゾンで購入することにしました。


Amazon.com アメリカのアマゾンで買い物する方法(個人輸入)(USA)

 

参考までに、費用はこんな感じです。

 

  • ストリングマシン(Gamma  X-6FC) 509ドル
  • スターティングクランプ(Gamma) 44.95ドル
  • 送料 137.78ドル
  • 税金 55.34ドル
  • 合計 747.07ドル

 

発注から1週間で無事に到着!(^^  傷や故障もなくホッとしました。

 

ここ最近、急に円安になってきていますが、決済はギリギリ間に合ったかな???

 

f:id:toshitama:20140919134716j:plain

 

作業台はずっと以前に購入済みだったので、一緒に組み立てました。

 

お〜格好良いじゃないですか!(^^

 

 

初張り(練習)はFischer VACUUM PRO MIDで!

いきなりピュアストライクで試す勇気はないので、いらないラケットで試す事にしました。

 

で、ひっぱり出して来たのがフィッシャーのバキュームプロ(MID)です。古っ!

f:id:toshitama:20140919141108j:plain

 

この骨董品のようなラケットにお試しでついていたガンマのio16というストリングを50ポンドで張る事にしてみました。

f:id:toshitama:20140919141153j:plain

 

これがレッスン前のドタバタの原因になるんですが・・・(^^;

 

初張りはドタバタで・・・。

何の基礎知識も持たないので、まずはネットで色々と勉強させてもらいました。

 

するとGOSEN張りとかATWとか色々とあり、それぞれメリット、デメリットがある事は何となく分かってきました。

 

  • テンションを均一にすることを心掛ける
  • テンションロスを減らす
  • ラケットの変形を防ぐ

 

という事がポイントであり、その為には

  1. どの順序でどこにテンションをかけると、どのように応力がかかりどのように変形するか?
  2. どのような現象でテンションが抜けるか?

 

を理解することが必要なのかなと思いました。

 

 

例えば、

  • クロスのストリングが張り上がってくるほどストリング同士の抵抗でテンションが高まる(抜けにくい)
  • クランプする位置でテンション具合が変わる(グロメットの摩擦が抵抗になり、次で引っ張りきれない)

とか。

 

H型アタッチメントも欲しい所ですが、今はまだ購入していませんので、今回はなしで。

 

 

 

と何となく原理は分かってきたのですが、手応えが全くありませんし、兎に角不器用なので、先ずはオーソドックスにクロスを下から張り上げる1本張りで行く事にしました。

 

 
レッスン前の1.5時間で間に合うか!?

想像以上にポリが絡まる事や、グリッパーの開始位置が上手く決まらない事、そしてクロスの最後の方は硬くて指先が痛い事、ノットの時にストリングが長過ぎると邪魔な事、ノットの隙間が狭いと辛い・・・etc 色々と「手応え(苦戦)」を得る事ができました。

 

「目飛ばし未遂」が5回程ありましたが、事前に気付いたので大事にはならずと、予想外に順調に進んでいきました。

 

ただし、全く心に余裕がなくて、クランプ位置、クランプ戻り、分銅バーの水平・・・作業間には拘ろうと思っていた事は、正直どうでも良くなって、かなり手抜きで雑な作業にはなりました。兎に角、一通りの作業を無事に終えて形にすることだけに集中したい。

 

時間との戦いでもありましたが、最後のノットが狭くて苦戦したのですが、何とかレッスン前(ギリギリ制限時間内)に張り上がりました!

 

やった!!! よし!!! 出来た!!! 

 

今回のレッスンの球出しで使ってみよう!!! (^^

 

そう思って、ストリングマシンからラケットを取り外そうとしましたが、何故だかラケットが外れないのです・・・。

 

 

・・・・???・・・・???

 

 

 

ん? んん?? んんん??? んんんんんn??????!!!!!!!

f:id:toshitama:20140919201620j:plain

 

嘘みたいな事になっていました・・・。

 

サイドサポートにストリングが絡まったままです!!! (T、T

 

ありえない!!! 何と言うミス!!! 泣きそうです・・・。

 

これが96回目レッスン前の「ドタバタ」の犯人です。

 

もう、一気に気持ちも急降下して・・・ぐったり・・・。

 

腰も背中も指先も最高に痛いですし・・・。あ〜最悪。

 

 

レッスン後に・・・再チャレンジ

レッスン中も「あのラケット」をどうしようかと考えていたのですが、帰宅後シャワーも浴びずに、再チャレンジです!!!気になって眠れません!!!

 

ストリンングを再利用する予定で1mmも無駄にできないので先ずは必要な箇所をクランプしてノットを解きます。その後ミスした位置までクロスを解きました。これが辛い辛い。そ指先がじんじんしてきます。

 

ポリがぐねぐねで、正直使い物にならないとは思うのですが、兎に角完成させたい!

 

で、またクロスを張り直しました。あ〜指が痛い・・・。爪がはがれそう。

 

最後の方はストリングが短くてテンションがかけられないので、スターティングクランプを活用(便利!)して何とかテンションをかけました。そして、最後のノットの時は本当にギリギリの長さしか残っていませんでしたが、何とか何とかやり遂げました!

 

 

今度こそ完成です! (T、T

f:id:toshitama:20140920163839j:plain

 

お〜、無意味に感動です・・。

 

でも、正直最悪の打球感だと思いますが、もうそんなことどうでも良い感じです。

 

とにかく、できた。 あ〜良かった。

 

 

 

 

さて、この先、人並みに張れるようになるのか大いに不安がありますが、何とか練習していこうと思います。

 

 

いや〜、おそらく日本一、いや世界一下手なホームストリンガーとなってしまったな〜。

 

散々な初張り、散々なデビューでした。

 

 

(おわり)