読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

山の音楽家(ピアノ)の演奏動画など。

先日、ピアノ教室の発表会? ん? えっと、エレクトーン アンサンブル コンクール?がありました。

 

音楽に疎い私にはアンサンブルが何かすら分かっていなかったのですが、当日の発表会、いやコンクール?で他チームの子供達の音楽を聴いてみると、それはそれは「良い時間」でした。

 

皆、一生懸命打ち込んで練習してきたんだな〜というのが、音楽、動き、表情などに表れていました。

 

何か好きな事にトライして成し遂げる経験って大事なんでしょうね。きっとみな成長したことだと思います。

 

 

自分自身はCDなどで音楽を聴くのは好きでしたが、自分で演奏するという経験が全くなく、残念ながらそういう楽しみを知らない人間です。

 

音楽って良いですね。一生の趣味にもなりますし、「豊か」ですよね。

 

 

老後の為に今からでもピアノ習おうかな?

 

って、絶対無理です・・・。右手と左手が・・・人間業とは思えません。

 

 

息子のピアノ動画

 

これは本番のエレクトーンではなくピアノ演奏の動画ですが、コンクールから帰ってきて息子にもう一度弾いてもらいました。

 

うん!上手い!!!(^^

 

ミスタッチ?リズム?もろもろ? 専門的な目で評価するなら駄目駄目なんだと思いますが、親からすると100点満点中で150点!

 

確かこの曲を練習し始めたのは1、2ヶ月前。

 

始めは本当〜に何も弾けず、いつも泣きそうになっていたので、そこから考えると良くできたな〜と。

 

何回目かの音合わせで息子一人?全く弾けていなかったらしく、嫁さんは怒り?と心配で・・・何とか練習させようとあの手この手で頑張っておりました。

 

それでも終始マイペースな息子でしたが、インフルエンザワクチン接種後の風邪???も重なって上手くマスターできず、最後は結構なプレッシャーだったのではないかと思っています。

 

おまけに・・・。

なのに! 11月中旬に小学校でも音楽発表会があるらしく、そこでもピアノに立候補して見事合格し、「キラキラ星(3曲)」を演奏する事になってしまいました。

 

って、この話が決まったのは10月の下旬!

 

コンクールは11月の上旬!

小学校の発表会は11月の中旬!

 

おいおい、並行して練習するのか???????

 

というハチャメチャな事をやってくれる息子ですが、ようやく1つが終わり、後はキラキラ星の方が残るのみ。

 

大丈夫か???

 

 

※どうやら、小学1年生にとっては全体的に難易度が高いプログラム構成になっていたようで、ピアノも1曲(パターン)を5回弾くというシンプルなものに変更されるようです。

 

まあ、本人は3曲(パターン)でも全然弾ける気満々なようですが、私としてはホッとしているのですが、嫁さんは3曲とも弾かせたかったと欲張っていたりと・・・・本当にまとまりのない家族です。

 

兎も角! 頑張れ!!! (^^