「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

テニスレッスン103回目

中上級 AMコーチ 参加者:4名 コート:2

 

不覚にも風邪(発熱なし)をひいてしまい今回のレッスンは無理かなと思っていたのですが、行けそうな感じにまで回復したので行ってしまいました。

 

が、これが失敗・・・(^^;;

 

翌日には少しぶり返してしまい、喉が痛くて、フラフラして・・・。本当にもう若くないなと痛感・・・。

 

でも、週に1回しかないテニス・・・我慢出来ずに行ってしまいますよね・・。

 

 

レッスンを受けるにあたって

あまり上手くまとまっていないのですが、ひとまず自分なりのイメージをまとめてみたのが以下のものです。

 

 

スクールでは事前に月間テーマと週テーマがきっちりと決まっていて、それに合わせた練習メニューが組まれているので、当然そこを変えることは出来ません。

※素直にこれに従っていれば良いのですが・・・。

 

なので、スクールのメニューの中で「こっそりと自己設定テーマを関連づけて練習する。」というスタイルにしていこうと思っています。

 

今回の成果反省

しっかり意識をしてみると、1回のレスンの中で色々な練習ができることに気がつきました。

 

その中でも今回は以下の感じ。

 

1.スライスサーブ

サーブの打ちっぱなしの練習がなかったので、ポイント練習やダブルスゲームの中での感覚。

 

デュースサイドはコントロールできず、狙ったよりも右側に飛びました。アドサイドは比較的良い感じ。

 

原因は下半身のためが不足していたことで、インパクト時に体が回りきっていなかったのではないかと思います。

 

トスも肩のラインの延長線上に出す感じ(コート内)が良いのですが、体の正面側に角度がついてしまっていました。

 

2.スマッシュ

コーンを狙ってみると、かなり狙いから外れていることが分かりました。

 

ボールだけでなく、着弾地点であるコート側の景色を視野にいれつつ、もう少し早め(大きめ)にバックステップして準備することで改善できそうです。

 

3.前の浅いチャンスボールを決める

これが一番の反省でした。実際のゲームでも多用するショットですし、ここを決められないとサービスゲームがキープ出来ないのですが、確率が悪い!

 

打点が近くてクローズスタンス気味に打っていたことが原因だと思いますので、足を細かく動かし軸足のセットを確実に行い、正面を向いてのインパクトで改善したいと思います。

 

4.下がりながらの深いボールをコントロールする

コート中央におさめるだけなら良いですが、そこから深さ左右をコントロールすると途端に精度が下がります。ブレ幅が大き過ぎます。

 

しっかりと軸足に加重する事でバランスを安定させたいです。

 

5.ストローク(左右にふる)

これは収穫だったのですが、ストレートストロークラリーで右左と交互に返球していくと、安定したインパクトになりました。

 

やはり着弾地点、軌道をイメージすることでスイング自体が安定し、タイミングも適切になってくるようです。

 

そこがないと、あまりにもインパクトだけに集中し過ぎてショットが上下にぶれます。

 

バックハンドはテイクバック〜スイングが安定していないですし、タイミングも早過ぎます。もう少し腰を落とし、引きつけて、型を入れて打てるようにしたいです。

 

あと、クロスに打った時には打点が最適(前)になって、楽に球威も出ていましたので、しっかり1球1球打ち分けることを継続したいです!(^^

 

 

 

 

さて、今回は初めてなので欲張って沢山書きましたが、今後は同じテーマが重なってくるので、何かに絞ってシンプルに成果反省していこうかと考えています。

 

 

シグナムプロ ハイペリオン 1.24mm(SignumPro Hyperion)定点観測

ラケット:Babolat PureStrike Tour

テンション:55ポンド(1本張り)

ストリンガー:自分(3張り目)

 

レッスン(時間) 使用時間累計 経過日数 自己採点

  • 1回目(1.5h) 累計(1.5h) 0日経過 100点
  • 2回目(1.5h) 累計(3.0h) 7日経過 80点

 

悪くはないですが、張りたての前回が良過ぎましたね。

 

「くっ」という食い付きと「スパーン」というキレのある反発力が落ちたように思います。

 

それでも、変な方向に飛び出したりすることもなく使い易い状態はキープできています。

 

ま、前回失敗のTCSの時のように張り上げを大失敗させると、飛び出しの方向や飛び方もおかしくなるという貴重な経験もできましたので、それはそれで良しとします・・・(^^;;

 

さて、これ位の状態で1ヶ月まで保てば嬉しいのですが、どうでしょうか。