「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

久しぶりに娘のテニスレッスンを見学しました。

いったい何ヶ月ぶりでしょうか? 3月以来???

昨日、本当〜〜〜に久しぶりに娘のテニスレッスンを見学してきました。

 

※振替レッスンだったのでいつものAMコーチではなくKMコーチのレッスン

 

いつもは日程的に見れないのですが、「たまには私のも見て!」と半ば強制的に見学させられたのです・・(^-^;;

 

ちょっと上達していて、集中力も持続していて、可愛かったです!(^^

 

テニスの上達具合をメモ

  • ラダー
  • 手出し(ポトンと落とすだけ)からのフォア、バック1球打ち
  • 少し横方向に動きながらのフォア1球打
  • 少し右斜め前方に動きながらのフォア1球打
  • 少し右斜め後方に動きながらのフォア1球打
  • ハーフサービスボックス内でコーチとラリー
  • ハーフサービスボックス内で生徒同士で2ポイントゲーム

 

全てレッドボール(ステージ3)を用いてのメニューでした。

 

 

プリンスの21インチラケット、フォアもバックもダブルハンド、球感がついてきたようで空振りは殆どなくてヒットするのはかなり上手になっていました!(^^

 

基本、正面を向いてのオープンスタンスなのですが、体幹が強いのか動きながらのショットでもしかりスイングできていて上手くヒットしていました。格好良い!

 

全然バランスが崩れないのは我が娘ながら凄いです。

グニャグニャだった息子とは正反対・・(^^

 

しかし、コートに入れる意識?理解?が全くなく、コントロール(方向性)には無頓着・・・(^^;;

 

コーチから教わっても、全然聞いていません・・・(^-^;;

 

ただし、コーンを当てるのは大好きなので、コーンを立てると俄然狙い出すんですよね。

 

当たるまで何球でもず〜っと打ってます。ここだけは粘り強いです。

 

 

今後の変化が楽しみ

たまにレンタルコートで家族テニスするのですが、その際も5分程すると公園に言って遊び出し、集中してテニスをする事はありません。

 

娘の中では何となくボールを打っているだけで「テニス」をしている、ましては練習している意識は少ないと思います。

 

ただ、コーチに誉められたり、コーンを当てられたり、ラリーが続いたりした時は楽しいようで、そういう時間がちょっとずつ増えて来ているようにも感じます。

 

昨日の帰りも「ゲーム(形式)は嫌いやねん。楽しくないねん。」と言っていたのですが、1本だけダウンザラインにエースを決めた事が嬉しかったようで何度も何度も「自画自賛」していました(^^

 

つまり、勝てなかったから楽しくないというだけで、やはり上手くなると楽しいと感じるだろうなという気がしています。

 

息子とはまた違った感じではあるのですがどこかマイペースですし、やりだすと粘り強い部分もあります。あとストイックな所があって限界を越える(挑戦する)のが好きな面もあります。

 

ぐいぐいと主張するようなタイプではなく、引っ込み思案ではあるのですが、その分周囲をよく観察していますし、秘めたものはあります。

 

今はまだ年齢が小さいのでいつも最後尾に並び、順番抜かしもされ・・・そういう団体生活?への適応という意味の方が今は大きいかもしれませんが、本人も嫌がらずに行っていますので息子同様に「行きたい、やりたい」と本人が言っている間は続けさせてあげようかと思います。

 

5歳を超えた辺りから思考も成長していく頃だと思いますので、今後の変化が楽しみです!(^^