「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

家族でテニス(息子、ママに初勝利!)

天気も良かったので家族4人でテニスをすることに!(^^

 

ショートラリーでウォーミングアップをした後は、いよいよ因縁の親子マッチです!

さて、息子君、リベンジなりますかね???(^^

 

息子 VS ママ

デュースは1回のみ、その後はノーアドの3ゲームマッチで行いました。

 

◆1stゲーム

息子のサービスで試合開始です。

 

40-30まで良い形で進めましたが 、やはりデュースになりました。

そしてアドバンテージ ママ・・・。いつもはここで崩れてゲームを落とします。

 

しかし今日は粘って1ポイント戻し、ノーアドに持ち込みます。

いつもはここでも取りきれずゲームを落とすのですが、今日は冷静にポイントを取り、キープに成功です!(^^

 

お!何かちょっと成長してますね。

 

◆2ndゲーム

ママのサービスです。

 

リターンも良く、リラックスしてダウンザラインにストロークをコントロールし、あっさり?ブレイクに成功!(^^

 

◆3rdゲーム

40-30でマッチポイントでしたが、バックハンドスライスをミスしてデュースに。

 

しかし、次のポイントでは間に合いそうにないネット際のアングルショットを懸命にキャッチし、コードボールになりましたが返球に成功!

 

返って来ないと思い足が止まっていたママはミスショットしてしまい、アドバンテージ息子。

 

しかし、2回目のマッチポイントはダブルフォルトで、またもやノーアド。

 

ここでママは大人げなくフォアの逆クロスで本気リターンをバックサイドに叩き込みます。

 

息子はランニングショット気味にバックハンドでセンターに返球。

 

ママは待ってましたとクロスに返球。

 

しかし、バランスを崩していなかった息子はコートの左端から右端まで軽やかに移動し、安定したフォアをベースライン近くの深さにコントロール。

 

すると、焦ったママは足が動かずネット・・・。

 

ゲームセット and マッチ ウォン by 息子! ゲームカウント 3-0 。

 

待望の初勝利!!! リベンジ成功です!(^^

 

 

感想

レッスンを見る限り以前よりは上手くなっていたので親子試合が楽しみでしたが、想像以上にちゃんと試合になっていて驚きました。

 

ゲームの中でもフォームやタイミングが崩れず練習の時に近い形で結構打てていましたし、焦りも以前よりは少なくなっていました。

 

まだまだデッドゾーンに立ってしまう事が多い事と、アプローチに出て上を抜かれる事が多いのですが、これは年齢的にOKかと思います。

 

本能的にオールラウンダーと言いますか、前に出て勝負するのが好きなようです。

 

今日も3ポイントくらい、アプローチからのボレーで決めていました。以前なら90%以上はボレーミスだったのですが、しっかり「ポン」とミス無くボレーしていて、ボレーをしっかり使いこなしておりました。

 

きっとこのスタイルのテニスをするんだろうな〜とか勝手に想像して楽しんでおりました。

 

レッスンではまだポイント練習すら行っていないので、ゲームの準備は全くしていないのですが、真剣勝負は楽しいようで、非常に喜んでおりました。

 

そうそう、負けたママは「もう1回!」と早速リベンジマッチを申し込み、今度は集中が切れてダブルフォルトを連発した息子が1-3で負けてしまいました。

 

仲良く1勝1敗です・・(^^

 

さて、あと1〜2年で、本当に息子の方が強くなってしまいそうな勢い。

 

これでママさんのやる気にも火がつくと嬉しいですね〜(^^

 

 

あ、娘は今日も最初と最後だけ少し打って、あとは砂遊び〜(^^ それでOK!