「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

テニスレッスン127回目(ゲームで素早く集中状態に入る。)

中上級 AMコーチ 参加者:5名 コート:2

 

今回は10球うち、20球うちなどこってりと打たせてもらった後、更にゲーム練習を沢山やらせてもらえました。

 

  • シングルスポールを立てての30-30からのポイント練習をサーブから4ゲーム、リターンから4ゲーム。
  • ダブルスゲームを4ゲーム。

 

確かこんな感じだったと思います。

 

ストリングスの状態が悪かった事、そして体調不良で軽トレーニングがずっと出来ていなかった事で足が動かず、思うように打つ事はできませんでした。

 

しかし、ゲーム形式になると集中力を高める事ができ、徐々に(自分の中では)良い形に持っていく事ができました。

 

その中での気付きはいくつかあるのですが、

  • 打つ直前にどう感じているか?
  • 打つ瞬間はどういう気持ちで打っているか?打つ事に変更したか?
  • 打った直後の気持ちはどうか?

 

この辺りのフィーリング、コントロールが非常に重要だという部分が再確認できたように思います。

 

ここを自信を持って打って行けると良いのですが、中学、高校、大学など学生時代にちゃんとテニスをした経験がないので、経験者相手だと「こんな上手い人達と試合しても良いのか?場違いか?」という気持ちが出てしまう事があります。

 

そういう人の目などを一切気にせずに「挑戦する」、「楽しむ」モードに入れる事が出来ると、体が動き始めてグッと調子が上がってきます。

 

この地に足を着けた精神状態、集中状態をいち早く作れるようにする事が課題です。

 

さて、上手くできるかどうか、楽しみです。

 

 

ラケットの状態

  • PureStrike Tour(張上日:4/17、使用回数:4回、累計時間:6.0h)
  • PureStrike 16×19(張上日:3/27、使用回数:2回、累計時間:3.0h)

 

今回はTOURのみを使用。

 

使用時間は少ないですが、顕著にボールが抜けるようになりましたので、張り替えが必要です。やはり美味しい所は3週間までですね。