「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

【祝】ピアノフェスティバル、兄妹で審査員特別賞を受賞〜(^^

先日のピアノフェスティバルですが、何と息子と娘、二人揃って審査員特別賞を頂く事ができました!(^^

 

親子共々、かなり嬉しいもんですね〜(^^

 

 

さて、今回のはピアノフェスティバルであって、純粋に上手さや表現を競うピアノコンクールではありません。

 

フェスティバルの趣旨としては『日頃の練習の成果の発表!』であり、音楽や演奏を楽しんで好きになってもらう事です。そうなればレッスンのモチベーションUpにも繋がり、相乗効果が見込めるでしょうと。

 

なので、審査基準も厳密なものではないでしょうし、受賞人数も出場者の10〜20%くらい?もっと? 

 

それでも、皆一生懸命に日頃練習してきた事は一目瞭然で、そんな緊張感の中で普段通り、いやそれ以上のものが発揮出来た事は何よりの充実感と達成感があった事でしょうし、自信になった事だと思います。

 

教育=機会作り  、 好奇心→楽しい→継続→成長

テニスでもピアノでも勉強でも仕事でも、結局は好きになり楽しめると継続でき、そして上達するという好循環になりますよね。

 

「好き、楽しい」ってものは本当に大事ですし、与えられるものではなくて、一種の技術でもありますね。

 

そういう意味でフェスティバルというのは上手い場(機会)の作り方だと感じました。