「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

テニスレッスン136回目

中上級 AMコーチ 参加者:6名 コート:2

 

今回は真夏日で暑かったせいか、少しだけラケットが重く感じました。

 

ストロークの修正

回転量をおさえたフラット気味のショットを練習してきたのですが、今回はちょっとやり過ぎて、押し出すようなスイングになってしまいました。ネット、ロングアウトを多発・・・(^^;;

 

やはり後ろからはしっかりスピンを効かせたストロークでベースを作り、攻め時に上手く使うようなイメージですね。

 

次回からは「仕上げ」として、守備と攻撃の両方の意識を上手く使い分けていこうと思います。

 

サーブの試み

下半身のパワーの使い方を前方向から上方向への比重を高めてみたのですが・・・全然駄目でした(^^;;

 

久しぶりに2ndでダブルフォルトを2連発!(^-^; もう、元に戻します。

 

そして、ようやく自分のサーブの特徴が分かってきました。

 

一言で言い表すと「速めのチェンジアップ?」

 

これまではトップスライスと認識していたのですが、打ち方としてはフラットサーブのようにインパクトで正面を向きつつ、スイングはスピンサーブを打っています。

※本当は体開いては駄目ですね。

 

野球で言えばスライダーではなく、ドロップカーブのようなイメーデです。

 

すると、横方向には変化せず縦方向の変化がメインになり、そしてワンバウンド後に真っすぐ跳ね上がります。

 

おそらく、フラットっぽいのにバウンド後に跳ねるので、ここでタイミングがズレルんだと思います。

 

なので、ネットやロングアウトのリターンがが多く、結構サービスポイントを稼げます。

 

おそらく相手は「打ち頃!」に見えているのでしょう(^^;

 

左右のコースだけでなく、1stの確率を上げつつタイミングで勝負できるとサービスゲームが楽に展開できる可能性があるので、自分の特長をこれからは考えていきたいと思います。

 

 

ラケットの状態

  • PureStrike Tour(張上日:7/3、使用回数:2回、累計時間:3.0h)
  • PureStrike 16×19(張上日:3/27、使用回数:2回、累計時間:3.0h)

 

今回はTOURのみを使用。

 

前回の最高のフィーリングは無くなってしまいましたが、十分に良い状態です。

 

この暑さなら57ポンドでも良いかも。