読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

テニスレッスン149回目(ピュアストライク16×19は諦めよう。)

中上級 AMコーチ 参加者:6名 コート:2

 

トーナメントクラスで追い込まれた体勢でのショットに弱点を感じていたので、今回はレッドテープを剥がした2ndラケットの『PureStrike(16×19)』をもう一度試してみました。

 

結果としては、確かに窮屈な体勢でのショットでは返球率が少し向上しましたし、ミスショットがたまたまコートに収まったという事も増えたように思います。

 

しかし、攻撃的なショットやボレー、コントロールなどが思うように行かず、トータルではマイナスかなという感じです。

 

アジャストしようと我慢してワンレッスン使ってみましたが、やはりちょっと合わないかな〜という感じです。

 

スイートエリアも小さくなりますし、始めて肘が少し痛くなりました。

 

「ピュアストライクは硬い」という声を聞きますが、Tour以外のラケットだと確かに硬いのかもしれませんね。

 

ちなみにTourでは硬さは全くありません。

 

ユニットターンを素早く完了させるように技術を上げればツアーでも使えると思いますので、そっちの方向で行こうかな・・。

 

HEAD Speed Proだと少しだけSWも小さくなり、重量も軽くなり、100平方インチと楽になるかもしれませんが、打った事が無いので何とも・・・。

 

軽め、SW小さめのピュアストライクツアーを探せば良いのかな?

 

悩む所です・・・。

 

 

ラケットの状態

  • PureStrike Tour(張上日:8/27、使用回数:6回、累計時間:8.5h)
  • PureStrike 16×19(張上日:8/27、使用回数:2回、累計時間:2.0h)