「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

2015オータムチャレンジテニス大会(11歳以下男子)

試合の少し前に水疱瘡にかかってしまいました・・・(^^;;

 

しかし、2週間近くラケットを握っていなくてぶっつけ本番ではありましたが、無事に参加する事が出来ました。

 

ダイジェスト動画を作ってみたので、アップしておきます。

※黒シャツに白短パンが息子です。8歳の誕生日に試合です。

 

試合を振り返って

兎に角、今回は負けていても最後までポジテョブにテニスをする!という事だけを目標に参加しました。

 

結果は1R(2-8)での敗退となりましたが、最後までポジティブな状態を維持出来て満点だったと思います!!!(^^

 

いや、最後までと言うより0-5ダウンから一気にスイッチが入り、圧倒的に負けているにも関わらず最後はゾーンに入ったようにオーラが出ていました。

 

0-5まではいつも通りにプレーが硬かったですが、後半は意識し過ぎてガチガチになる事もなく、リラックスしてオープンコートを狙ったり、アプローチショットで前に詰めて勝負したりと、やりたいテニスを楽しそうにやっていた事には驚きました。

 

まだまだ「勝ち」には遠いのですが、一山越えたと言いますか、本人も初体験のフィーリングがあったようで、この1試合だけで精神的にも技術的にも大きく成長したのではないでしょうか。

 

前回とはうってかわって、非常に収穫の多い試合でした。

 

ちゃんと反省して学習し、次に繋げる事が出来るという事は素晴らしい事だと思います!

 

いや〜、今回は良く頑張りました〜(^^