読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

テニスレッスン162、163回目(基礎トレを再開せねば。)

162回目 中上級 AMコーチ 参加者:6名

163回目  トーナメント ALコーチ 参加者:6名

 

娘、息子→私、妻というルートでおそらくノロ(胃腸風邪という診断でしたが。)にかかってしまったようで、下痢と嘔吐と発熱でかなり苦しみました。

 

1〜2日の絶食と、その後も胃の調子が一向に回復せず、体が全く言う事を効いてくれず。

 

レッスンも休もうかと思ったのですが、消化できていない振替も沢山溜まっているので、リハビリがてら行きました。

 

病み上がりのテニス

体重も、筋力も明らかに落ちてしまっていたのと、集中力も出ないので、調子は最悪でした。

 

更に前回、ラリーは試せていませんでしたが、それ以外は最高とも言えるフィーリングだったVcore Tour G。

 

今回のロングラリーの初打ちを楽しみにしていたのですが・・・全く使いこなせず。

 

  • 手元寄りのスイートが全く無い。
  • 先も行き過ぎると使えない。
  • 力まかせに振っても飛ばない。ムチのように加速させる事が不可欠。
  • 直線的にぶつけてボールを潰すのではなく、確実にボールよりも下に入れて起動を上げるのが良い。

 

でも、こういた事が分かってので、それはそれで収穫だったかなと思います。

 

このラケットは厳しい練習機のようでもありますね、誤魔化しがきかないぞ。

 

ボールの食い付きは良いので、これを使いこなせれば強いプレイスタイルが確立できるように思いますので、もう少し頑張ろうかと思います。

 

P.S.

やはりグリップが2だと少し細いので、好きではないのですが2枚巻きにしてみようかと思います。

 

 

Real Movement

スクール的な球出しドリルの動きはリアルの試合ではありえないと。

 

という事で、ランダムで動かされるドリルを沢山やりました、やられました・・・(^^;;

 

体は、胃の調子もようやく回復してきたのですが、めちゃくちゃキツい!確実に筋肉痛ですね。

 

でも、ちょっとコツが分かってきているですよ。バランスが大事なんです。

 

そう、息子のプライベートレッスンを見ているからなんです。非常に勉強になるんです。

 

実際に動かされ、逆を突かれると、かなりの割合でミスショットになります。これがリアルな実力です。

 

今後は、球出し自体も打ち辛いスピンやスライスやタイミングを取り入れた「リアルな生きた球」にしていくそうなので、それについていけるように頑張らねばなりません。

 

トーナメントクラスでは気持ち良く打つ練習は全くと言って良い程無く、「如何に下手か?どこが駄目か?何が重要か?」を徹底的に明らかにしていうドリルばかりですが、目的意識を持てば確実に強くなれると思います。

 

頑張ろう!(^^

 

 

ラケットの状態

  • PureStrike Tour(張上日:10/30、使用回数:4回、累計時間:5.5h)
  • VCORE Tour G(張上日:11/7、使用回数:3回、累計時間:4.5h)

 

Vcore Tour-Gのはグリップ2だったので、トーナグリップを下に巻いて2枚巻きにしてみました。

 

ちょっと丸くなって角が無くなるのと、重量が手元にきますね。

 

レッドテープを含め、色々試していこうかな。