読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

テニスレッスン199、200回目(クイックに動く。ヘッドを加速させる。膝をためて123。)

a.私テニス日記

199回目 中上級 AMコーチ 参加者:10名

200回目 トーナメント ALコーチ 参加者:7名

 

遂にレッスン200回を達成してしまいました。

 

200回分の上達が「今」だと考えると・・・ちょっと悔しいと言いますか、反省と言いますか、恥ずかしいと言いますか・・・(^-^;

 

遠回りこそ近道だと言う事で、頑張ります!

 

中上級クラスにて

先日の市民大会の内容(ミスの仕方)の悪さから、根本的に変わらなければいけないなと痛感しました。

 

そこで、、、

 

  1. 守備力を高める為にスイートスポット以外は面ぶれの激しいVcore Tour Gから剛性感の高いPureStrike Tourへラケットを戻す。
  2. 安定的なトップスピンを持ち球に変更するためにフォアハンドのグリップを厚く変更する。
  3. バックハンドストロークのミスは身体の硬さ、フットワークのバタツキににあるので、これを改善する為にダブルハンドからシングルハンドに変更する。

 

なんと、一気に「3つ」も変更してレッスンに臨みました。 バカですね・・(^、^;;

 

まず、ラケットに関しては最初は「重さ」を感じたものの、面の安定性は比較になら無い程頼もしく、相当に楽できます。

 

ただし、しっかり振り抜かないとボールは抜けて行きますので、そこの所だけは注意が必要です。

 

これまでポリを張っていたのですが、その時はボールの真後ろからバッコーンとボールをぶっ潰すような打ち方が合っていたように思いますし、直線的に飛んで行きベースライン付近でグッと落ちるような軌道を打っていました。

 

しかし、今回初めてナイロンを張ったのですが、その打ち方だとボールが潰れ切らずに抜け気味(ロングアウト)になりました。なので、ボールの真後ろではなくボールの下からラケットを入れラケットヘッドをしっかり返して加速させるように意識したところ、かなり良い感じのトップスピンが打てました。

 

この時はグリップもフルウエスタンに近い程厚くしてみましたが、ヘッドを返すのが楽なため上手く打てた時は面白いようにスピンが掛かってくれました。

 

面の感覚が「手のひら」から「拳」に変わるので、1レッスンで全てアジャストする事は難しかったのですが、大きく変更して見た事で、大事な事(ヘッドを加速させる)を再発見できたという意味では成果は大きかったと思います。

 

リターンでもこのグリップが結構使えてしまって、驚きました。複数のフォアグリップを使い分けるのも面白いかもしれません。

 

シングルハンドのバックハンドスロロークは球出しでは少しは打てましたが(ビックリ!)、低いボールや高いボールや差し込まれたボールに対しての反応は悪く、今以上のメリットを出す事は難しいなと感じました。威力のあるフラットボールは打てても、安定的なロップスピンは打てそうにありませんので・・・。

 

それでもダブルハンドの方は向いている!と迷いと逃げ場が無くなった事は成果だと思います。

 

シングルハンドスライスをもっと練習して多用できるようになる方向を考えて行きます。

 

と言う事で、ビッグチェンジを敢行したレッスンではありましたが、変える事で再発見できた事が沢山あって、おバカな試みではありましたが、やって良かったと思いました。

 

レッスン自体もMax人数の10名と大変な事になってはいましたが、集中的なメニュー構成だった事と最後にポイント練習もあってそれなりに課題に打ち込めて良かったです。

 

 

トーナメントクラスにて

ラケットは引き続きPureStrike。バックハンドもダブルハンドに戻しました。フォアのグリップはこれまでのグリップに戻しましたが、ラケットヘッドを返す事を意識しました。

 

しっかりと回転しつつ、ヘッドを加速させ、最後まで振り抜く! これで良い感じです。

 

あと、サーブもトスを上げる前に膝を曲げておき一度静止させ、その状態からトスを高めに上げて「1、2、3」とゆったりのリズムで打つ事を徹底。更に、ボール軌道を上に持ち上げて落として跳ねさせるようにしたところ、大分良い感じになってきました。

 

懸念のPureStrikeでのサーブもナイロンガットにした事で食い付きも良好。

 

何となく、方向性が見えてきました。

 

実は狙っているNewラケットがあるのですが、もう少し熟考してから購入しようかと思います。(今直ぐに欲しいのが本音なのですが〜。)

 

 

こんな感じで、試合で負けて課題が丸裸になった事で練習すべき事が明確になりました。

 

 

そうそう、あとショット以前の最重要課題として「クイックに動く!」があります。

 

視野を広くもち、兎に角準備を早くし、安定的にバランス良く良い打点に入り続ける事が一番大事です。

 

その為には、兎に角クイックにクイックに動く意識が欠かせません!!!

 

クイックに動いて余裕のある状態でリラックスして打つべし!

 

ショットごとに意識を途切れさせず連続した状態をキープ。積み上げでのポイント獲得ではなく、逆算方式でのポイント獲得を目指します。

 

レッスン300回目達成時には自信をもって「上手くなった!強くなった!」と言えるように頑張ろうと思います!(^^

 

 

 

ラケットの状態

  • VCORE Tour G(張上日:4/1、使用回数:2回、累計時間:3.0h)
  • PureStrike Tour(張上日:3/29、使用回数:3回、累計時間:3.15h)

 

Vcoreは市民大会で2試合(合計17ゲーム)使用しました。

メインラケットをPureStrikeに戻しました。