読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

トラックマン ラケットカウンセリングを受けてみた

a.テニスグッズ
昨年もこんな感じで受けてみましたが、今年も。

以下の通り、PureStrikeで見ると、回転スピードともに前年を下回っております!(^^;;

 

まあ、こんなもんでしょう〜(^^;;

 

  • BURN FST 99
  • ULTRA100
  • BURN95J
  • BURN100

今回はこの4機種を打たせて頂きました。

 

BURN FST99

自分の中での本命は「BURN FST 99」だったのですが、ちょっと想像していたものと違った打球感でした。もっとガッチリしているかと思ったのですが、そうでもなく。ただ、ストリングの状態がもろに出ている可能性があるので、ポリなどに替えれば全く違った印象になるかもしれません。案外、回転もよく掛かりますので、しっかり振っていけばコントロールの良いラケットなのかなと思いました。が、守備で楽できるような感じではありません。

 

ULTRA100

以外に良かったのが「ULTRA100」です。これ、最高に楽(らく)です!嫌なしなりが無く剛性は高いのに、緩いボールに対しても速いボールに対しても食い付きます。でも暴れない。300gと軽過ぎる事を懸念したのですが、SWが確保されているのか良い感じの安定感でした。しいて言えば、回転系にパワーをもっていかれてショット自体のスピードは出難いかもしれません。緩く打っても、ハードに打っても、あまり変わらない。回転系のサーブが非常に打ち易いので、快楽ではなく、ちゃんとテニスするにはモッテコイのラケットだと思いました。打球感もそこそこしっとりしていて好みでしたが、人によってはスカスカと感じたりするようですので、これは感じ方ですね。

 

BURN95J

BURN95Jはトップが重くてストロークは良いですが、総合的に見ると攻撃系のラケットですね。バンバンいくには良い感じ。重量よりも重く感じます。

 

BURN100

BURN100はラウンド系の弾き系かと思いました。これも使い易いですが、個人的には打球感が合わず。ProOpenっぽいかな?

 

 

 

という事で、回転数とスピードだけでラケットを選ぶのは難しいなと、改めて思いました。

 

数時間トラックマンを使い倒せれば、本当に分析出来る事は間違いないのすが、簡易診断の難しい所かと思います。

 

高価な高価なトラックマンを使わせて頂き、そしてじっくりとご対応頂きまして、ありがとうございました。また、無料開放していただきまして、ありがとうございました。

 

 

 
 
(1) 2016年データ(私)

f:id:toshitama:20160507085200j:image

 

(2) 2015年データ(私)

f:id:toshitama:20160507085227j:image

 

 

(3) 2016年データ(息子)

f:id:toshitama:20160507085216j:image
 
 
 
(4) 2015年データ(息子)
f:id:toshitama:20160507085241j:image