読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

ウィルソン ウルトラ100(Wilson Ultra100)を購入!

Wilson ULTRA100にラケットチェンジ!(^^

f:id:toshitama:20160514145200j:image

 

少し試打した感じでは、重量300gと軽い(SWも小さい)割にはスイングしても軽すぎない・・・中厚100平方で振り抜きが少し良くない為なのか? でも重くはない。

 

そして、弱く打っても強く打っても同じような飛び・・・飛ぶのか飛ばないのか分からない。

 

おそらくナイロンガットの為こういった印象になったと思うので、ポリに変えてみてどうかという所が分からず、もう少し検討しようと思っていたのですが・・・我慢出来ずにもう買っちゃいました。

 

剛性感が気に入ったのと、何より初めて使った1球目から違和感なく使えてしまった事が決め手となりました。

 

使って合わなかったら、その時は次を考えようと思います!(^^

 

ちなみに、Webで調べた感じではSWもPureStrike(16×19)よりも小さかったので、「本体重量:303g」と、平均よりは3g程度重めの個体を選んでみました。

 

振り返りとラケット決定に至まで

toshitama.hatenablog.com

 

2015年11月からYonex Vcore TOUR Gにラケットチェンジしたのですが、慣れるのに結局半年かかりました。

 

そして、ラケットがしなって乗りが良いのでボレーやスライスが改善されました。あと、スイートスポットが狭く剛性感が弱いので力まずに丁寧に打つ練習にもなりました。

 

しかし、インドアコートで攻め込んでいる時は良くても、アウトドアコートで守備的になった場面ではかなり苦しい事が分かりました。

 

やはり私の技術では使いこなせないという結論が出ました!

 

ここ数週間ピュアストライクツアーに戻した所、重いのですが前で打てた時は抜群に打ち易く、感動的でした。しかし、差し込まれると、やはり辛い事には変わりません。

 

という事で、やはり1度は黄金スペックのラケットをテストしなくてはいけないと決心。

 

上記の半年前に記事でも「ピュアドラ」を予言!?していますし・・・(^-^;

 

 

どうしてULTRA100 なのか?

で、本当はピュアドラにしようかと思っていたのですが、ハードヒット時の「僅かな面ブレとしなり」ひっかかりました。

 

良く言えば「食い付き」であり、多くの人が好むフィーリングだと思うのですが、個人的にはちょっと使い辛いのです。ピュアドライブロディックを打たせてもらった時は非常に良かったのですが、重すぎるのとコートに収めるのが難しそうで、これも駄目。

 

そこでピュアアエロにしようかと思ったのですが・・・プレースタイルと合わない??? いや、今でも一度は使ってみたいのですが、以前ナイロンで試打した時のぼやけた打球感の印象が悪く、最終的に候補から外れました。

 
そして、飛び過ぎないHEADのSPEED MPが良さげだったのですが、これも守備的な場面でのアシストが足りないかな?という懸念と、しなりがあり過ぎたらどうしようかとい懸念があり・・・。
 
で、大穴のULTRA100。 これ、全く期待していませんでしたし、トラックマンの診断でも勧められませんでした。が、なかなか良いんですよね〜。全て普通に違和感無く使えてしまいます。凄く素直。
 
Steam100やBurn100の方がクリアな打球感なのですが、ピュアドラと同じ剛性不足を若干感じるのです。いや、普通はそっちを好むと思うので、私の好みが一般から外れているのだと思います・・・(^^;
 
 
 
グダグダと書きましたが、要するにシャフトはしならず、フェイスも変形せず、ストリングが自然に機能するラケットが好きなんです。
 
そして、ハードヒット時にもシャフト和はしならず、フェイスも変形せず、面だけが内側に加え込むようなフィーリングが好きなんです。
 
正にピュアストライク! BLADE98のXLOOPからシャフトのしなりを無くしたもの、そんなラケットが好きなんですね。
 
HEADのラケットは「しなり」がウリという印象があるので、Speed MPを踏襲してしまっている事もありますね。
 
 

ウルトラ100にはナイロン?それともポリ?

ハイペリオン125を55/54ポンドで張って打ってみましたが、かなり良い感じでした!(^^
 
ナイロンで物足りなかった飛びの部分(パワーが吸収されてしまう感じ)がほぼ改善されました。
 
ただし、ラリーで打ち込んだ訳でなく、ボレストや球出しのフィーリングだけなので、また印象が変わるかもしれません。
 
唯一気になったのは、リターンです。100平方という事で、振り抜きが悪く、思ったよりヘッドが出て来ず遅れてしまいました。この辺りも直ぐには慣れそうな気がします。
 
と言う事で、合わせて打つよりは自分で打って行くような方は断然ポリだと思います。逆に、合わせて打っていくような方は食い付きが良く収まりの良いナイロンが良いかと思います。
 
今の所はかなり好印象ですが、また気付いた事があればレッスンの記事の中でも少し書いていこうかとは思います。
 
 
【追記】
結局は合わず、使用を止めました。
 
ずっと裸眼だったのですが、乱視に加え遠視、近視にもなっていて、ボールが見えていない事が不調の主原因だったようで、眼鏡を購入したところ改善されました。
 
スイートの大きなラケットに頼ろうとしたのですが失敗でしたね。
 
以下の記事に書いていますが、ラケットの振り抜きが悪い事、コントロールがボケる事、パワーがロスしてしまう事など、適当に返球する分には良いのですが積極的に狙って打っていくには辛かった感じです。