読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

32張り目(トアルソン バイオマルチ128)

a.ストリンギング

f:id:toshitama:20160525153825j:image

 

ストリンギングMemo

  • ラケット:ヘッド インスティンクト レフプロ(HEAD INSTINCT REV PRO)
  • 張り方:1本張り。クロスは下から。
  • テンション:50/50ポンド
  • ノット:パーネルノット
  • 張り時間:60分
  • 130mロール:使用10.5回目(17本分 ※27インチラケット換算)
 

今回で130mロールを使い切りました。次のロールを購入していないので、次を買わないといけません。

 

さて、16×16のストリングパターンのラケットを使う息子のショットを見ていると、薄めの当たりのスピンでは「カシュッ」っという感じでしたので今回は2ポンド上げて50ポンドにしてみました。

 

使用はまだ1レッスンだけですが、なかなか良い感じになったような気がします。

 

ただし、テニスの調子自体が上向きな事もあるので、全てがストリングによるものではありませんが、問題は無いことは分かりました。