読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

テニスレッスン220、221回目(テニスのコツ)

a.私テニス日記

220回目 中上級 AMコーチ参加者:6名

221回目 トーナメント ALコーチ参加者:5名

 

テニスのショットに関して、色々と分かってきたように思います。

 

1軸にしろ、2軸にしろ、しっかりと回転軸で打てている時は安定しますが、回転をサボり手打ちになると、途端にボールが暴れますね。

 

なので、しっかりと力強く打つ時は安定するのですが、ラリー練習などで球威を落として相手の打ち易いボールを打とうとしたり、相手のミスショットやチャンスボールを確実に入れにいったりするショットでは回転が止まり「手打ち」になっているのでエラーになるという感じです。

 

まあ、力説する程の事ではなく、一般的によく言われることそのままですが・・・(^^;;

 

所が、この力まずにリラックスしつつ、メカニック的に正しく打つというのが本当に難しいですね。

 

YouTubeにあるプロ選手のプラクティスの動画、ウォームアップで膝も曲げずに打っているのに、ボールは恐ろしい程伸びていますよね。

 

あれです、あれ。

 

勿論、「球質、スピード、回転」などはプロの足下にも及びませんが、自分の範囲の中では時々上手く打てる事もあります。

 

何をどうすれば良いか・・・大分と分かってきたと思うんですよね〜。

 

もうちょとで、久しぶりにレベルアップが出来そうな気がします!(^^

 

 

 

ラケットの状態

  • ULTRA100(張上日:5/14、使用回数:5回、累計時間:7.5h)
  • PureStrike Tour(張上日:6/10、使用回数:9回、累計時間:13.5h)
  • ProStaff MID(張上日:6/10、使用回数:1回、累計時間:0.25h)

 

引き続きピュアストライクTOURを使用中。

 

この湿度で汗でグリップが滑るので巻きかえましたので良い感じになりました。