読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

テニスレッスン242、243回目(テイクバックでトップを作り、間を作る)

242回目 中上級 AMコーチ参加者:5名

243回目 トーナメント AMコーチ参加者:5名

 

先日の試合後、身体はボロボロで、かばっていたのか今は背中の方がパンパンになってきています。

 

相当になまってきているので、身体には気をつけつつ、リハビリがてらテニスしてきました。

 

 

中上級

今回は振り回しではなく、きっちりとクロスに返球する実用的なメニューでした!(^^

 

そうそう、こういう基礎練習が必要ですよね、先ずは。

 

で、実際やってみると簡単そうな球出しにも関わらず、狙った所に狙った軌道とスピンでボールを落とすのは難しく、如何に下手かという事が確認できました。

 

もっと高い軌道でスピンを打ちたいのですが、なかなか入りません。

 

弾道を落としてフラットドライブ(ナチュラルスピン)で打てば着弾させられるのですが、それだと相手を下げたり追い出したりするのは難しく、無駄に球威をあげていくしかありません。

 

また、そうなると相手にとってはタイミングの取り易い打ちごろの球にもなってしまうでしょう。

 

狙い通りに打てるストライクゾーンが狭く、遅い球、深い球などに対してはコントロールできていません。

 

大会ではペースを上げて打ってきてくれる人は少なく、緩いボールを上手に操る方を越えて行かねばなりませんので、基礎力を上げねば。

 

また、ラリー練習でも同様で、浅めのスピンなら安定的に打てるのですが、深さを出そうとするとペースまで出てしまう技術不足は相変わらず。

 

独立的にスピン、ペース、深さ、高さ、コースなどをコントロールするには相当な打ち込み練習が必要な気がします。

 

久しぶりにやらせてもらいましたが、「このレベルの練習でこの程度の成功率」というチェックが出来たので、基礎に戻って練習したいと思います。

 

トーナメント

テイクバックのトップを入れてから「間」を取り、頭を動かさずにヒットする事を集中的にやりました。

 

やはり、これが出来ている時は辺りが違い、深さを上手くコントロールする事ができます。

 

所が、3分間のボレストでの振り回し練習では1分くらいで息が上がってしまい、太もももパンパンに・・・。

 

身体が言う事を聞いてくれません。

 

コーチにショット時のバランスが悪いですか?と聞くも、「ん〜バランスは悪くない。(純粋に)トレーニングが足りてない、太ももの筋肉が足りてないのでは?」と。

 

はい、ぎっくり腰で筋トレサボってました・・・。

 

その前も少し走れていませんでした・・・。

 

直ぐにバレますね・・・。

 

以前は3分は打てていましたし、再度練習あるのみです・・。

 

そうそう、スタンスを広げると太もも(前側)ではなく、内太ももに負荷が分散出来て楽になると教えてもらいました。

 

反応の初期の楽さは減りますが、このポジションをマスターしないとショット時の安定感は損なわれますので、何とか身につけたいですね。

 

あと、コートカバーリングの範囲も倍に広げないとテニスにならないとも・・・(^-^;;

 

頑張るぞ!!!

 

 

 

ラケットの状態

  • PureStrike Tour(張上日:8/15、使用回数:5回、累計時間:7.5h)
  • VcoreTourG(張上日:9/3、使用回数:9回、累計時間:13.5h)※5試合 合計28ゲーム使用
  • ULTRA100(張上日:5/14、使用回数:5回、累計時間:7.5h)
  • ProStaff MID(張上日:6/10、使用回数:1回、累計時間:0.25h)