読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

テニスレッスン250、251回目(次のラケット選び)

250回目 中上級 AMコーチ参加者:10名

251回目 トーナメント ALコーチ参加者:7名

 

今回はどちらも人数が多く、あまり打てませんでしたが、フォアハンドをフィニッシュまで振り切ろうと意識しまいした。

 

しかし、ん〜、まだ駄目ですね、忘れてしまっています。

 

次に持ち越しです。

 

 

中上級ではWilsonの試打ラケが少しあったので、ベルベットコーティングがされたProStaff97を打ってみました。

 

カチッとしていて初速も速くスピンもよく掛かるのですが、ややボールが失速していく感じがあり、長短のコントロールが難しい印象は変わらずでした。

 

面がぶれず安定して打ち易いんですが、自分の感覚と実際のボールに少しズレが生じる印象でした。

 

他にもアレコレ打ち過ぎてしまったので、テニスの調子を落としそうで危険ですね〜(^^;;

 

 

ラケットの選び方

ラケットを選ぶ際、(インドアの)レッスンでの印象で決めてしまうと危険だと、ようやく分かってきました。

 

現にレッスンだけならVcoreTouGでも不足は少なく、ゲーム形式でも何とかなります。

 

相手の球筋データもありますし、風もありませんし、打ち易い球も出してくれますし、良い打点で打てますから。

 

しかし、いざ本気の試合になると、特に風のある屋外のクレーやオムニコートになると、途端に厳しさを感じます。打点がずれますから。

 

  • 打点が遅れてしまう事が多くあるので、そういった時でも押し込んで返球したい。
  • 重いDUNLOP FORTにも負けない剛性が欲しい。
  • 球威が無い球&FORTでもスピンが掛かり易くなるような食い付きが欲しい。

 

と言う事で、「白PureStrike」か「SpeedMP(GT)」が良さげかと思っています。

 

試打しても、結局は分からないですし、買うしかないですね〜。

 

 

ラケットの状態

  • PureStrike Tour(張上日:8/15、使用回数:5回、累計時間:7.5h)
  • VcoreTourG(張上日:11/4、使用回数:4回、累計時間:6.0h)
  • ULTRA100(張上日:5/14、使用回数:5回、累計時間:7.5h)
  • ProStaff MID(張上日:6/10、使用回数:1回、累計時間:0.25h)