読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

テニスレッスン263回目(ダブルスのポジショニング)

263回目 トーナメント ALコーチ参加者:5名

 

フォアハンドで身体を回し切る事を意識して取り組みましたが、思ったよりは意識を継続して打つ事が出来ました。

 

テイクバックを安定させ、腰主導で、回し切る。

 

良い感じが出てきました。

 

また、今回はダブルスのタイブレークを多めにやらせてもらえたのですが、コーチのサーブ&ボレーに対してはリターンをどこに沈めても、トップスピンロブでも、何故かオープンコートに決められてしまいました。

 

なぜ??? 

 

ちょっと打開策が無かったので、自分のポジションを下げて何とか対応しましたが、モヤモヤ。

 

レッスン後にその事をコーチに質問していて、やっと気付きました。

 

ペアでのポジショニングですね!

 

例えば、リターを沈める事ができ、相手のラケットが下がったら確実にポーチで狙ったり、相手が下がったらポジションを前に上げたりと。

 

この基本が出来ず、ペアで逆の動きになってしまえば、面白いようにオープンコートが出来てしまい、攻めているのに攻められるという、不思議な事になってしまうのですね。

 

今思うと当たり前の事なのですが、ちょっとそれにハマりまくってしまい、軽くパニックになってしまいました。

 

サーブのコースだけでなく、その後の動きを合わせていくかも重要ですね〜。

 

まだ、そんなレベルのテニスなので、これからも頑張らねば。

 

ダブルスは難しいですね!

 

 

 

ラケットの状態

  • PureStrike Tour(張上日:2/25、使用回数:1回、累計時間:1.5h)
  • VcoreTourG(張上日:11/4、使用回数:10回、累計時間:14.5h)
  • ULTRA100(張上日:5/14、使用回数:5回、累計時間:7.5h)
  • ProStaff MID(張上日:6/10、使用回数:1回、累計時間:0.25h)

 

ようやく張り替えました。