読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

プライベートレッスン128回目(トスの位置を掴んだか!?)

a.息子テニス日記

今回はボレーがメイン(とスマッシュが少し)のレッスンでした。

 

フォアボレーでインパクト後にラケットヘッドが下がる癖は直っていませんが、足の使い方の悪さには自分で気付き途中で修正できていた事は良かったかなと思います。

 

一方で、一つ目のドリルで教わった内容が、次の応用ドリルに活かせないのは相変わらず・・・(^^;

 

活かせないには理由があって、今は「良かった所」にだけ自分で注目していて、悪かった事にはあまり興味が無い状態だからです。

 

そろそろ、もう少し悪かった点にも興味を持って欲しいとは思うのですが、一般的にはこの年齢からストイックにやりすぎるとバーンアウトしてしまうそうなので、これくらい能天気な方が良いのかもしれませんね。

 

 

なかなか上達しないサーブですが、トスの位置に関して「理想の位置」が無く、毎回スイングが違ってしまっている状態です。

 

所が、最後の方にトスの位置を掴んだようで、急にサーブが良くなってきました。レッスン後に聞いてみると、「コツが分かった!」という事で、ようやく自分自身でフィーリングを掴んだようです。

 

以前よりもラケットは振れるようになってきているので、トス位置を中心としたフォームが決まってくれば、ようやくサーブも安定してくるかなという兆しが出てきました。

 

 

また、ボレーとサーブに関して「インパクトの瞬間に対する繊細さ」は欠けています。凄く雑です。

 

動きながらのストロークは少し打てるようになってきているので、雑なタッチでのアンフォーストエラーを減らす事、サーブを安定させる事、この2つを頑張れば試合を作れるようになるのではないかなと感じます。

 

風邪から復帰後、先週の週末にも39度越えの高熱が再度出る等、体調が戻ってこないのですが、春の訪れと共に復調してくれれば嬉しいですね〜。

 

あ!?花粉の季節ですね・・・(^-^;;