「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

自作のシングルスポールが完成!(^^

親子でテニスする際は公営のコートを借りるのですが、その際「シングルスポール(シングルススティック)」が無いのです。

 

という事で、自作してみました。

 

材料はホームセンターでみつけた「2×2材」にしました。

 

38×38×3,650mmのサイズで800円程度と安価。

 

ただし、反りが酷い物や、割れがあるもの、節がえぐれているものなど、真っすぐで良さげなものはありませんでした。

 

一番ましな1本を選び、反りの少ない部分を上手くカットしてもらい、1,070mmを2本作りました。

 

本当はサンダーで表面を研磨してあげたかったのですが・・・時間がなく省略です!

 

後は併設されている工房でレンタルした棒状の木工ヤスリでコードを引っ掛ける溝を作り、914mmの所にラインを掘り、下ごしらえは完成です!

f:id:toshitama:20170625122001j:image

 

次はホワイトの水性ペンキ(アサヒペンのビッグ10) を刷毛で塗ります。

 

娘は「楽しい〜!」と大喜び!(^^

f:id:toshitama:20170625122206j:image

 

 息子も「楽しい〜!」とやはり大喜びでした。(^^

f:id:toshitama:20170625122221j:image

自分達が使うものなので、「ひと手間」だけでも参加する事で愛着も生まれる事でしょう。

 

さて、問題なく完成かと思いきや、鈍臭い私のミスが発生!

 

立てかけて塗れば良かったところを、子供達が塗り易いかなと考えて新聞紙の上に寝かせてしまったので、垂れたペンキが乾いて新聞紙がポールに張り付いてしまいました!

 

木工ヤスリの手持ちがなく、サンドペーパーでも取れません。

 

水で濡らして溶かす事も考えましたが、木が反りそうなので止めました。

 

最後にミニリューターで少し削り落としましたが、かなり大量に残ったまま強引に上からペンキを塗って完成させました!

f:id:toshitama:20170625121945j:image

近くで見ると酷い出来ばえですが、まあ自分達で使うものなので良いでしょう!(^^

 

完成品を見てみると、持ち運びが大変か?と思わなくもないですが、早く使ってみたいですね〜!楽しみ!(^^

 

 

(メモ)

確か、木材800円? ペンキ850円? 刷毛80円?・・・だったかな。

 

合計2,000円以内で製作する事ができました。

 

市販品は5〜6,000円程度なので、仮に品質の良い木材を使用してあるのであれば妥当な金額だなと思いました。