「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

57張り目(TOALSON シンセ130TG)52/51.5

f:id:toshitama:20170706182725j:image

ストリンギングMemo

ラケット:2017 Babolat PureStrike 16/19

張り方:1本張り、クロスは上から。

テンション:52/51.5ポンド

ノット:パーネルノット

張り時間:50分程度

130mロール:使用9回目(5本+11.5本)

 

 

クランプが邪魔になるので、クロスのノットは目打ちせず、単純に最後の1本をテンションを上げて対策した方が無難かと思う。

 

あと、50ポンドを超えているので、グリッパーにかけて分銅を倒すのが1回で決まらず、ラチェット使用または手で引っ張って調整する必要があります。(分銅が下がり過ぎて1回では平行にならない。)

 

なので、40分では張れず、50〜60分かかりますね。

 

さて、このラケットには初ナイロンです。

 

前回のポリのテンションは高過ぎたので、季節もガットの素材も違いますが、初回の良いときに戻してみました。

 

どんな感じなのか楽しみです。