「原点」と「頂点」

私と息子のテニスレッスン日記が中心です。あと、子育ての事、キャンプの事、そして車(メガーヌR.S. CUP-S、ミニ ジョン・クーパー1000)の事も時々。

石川県の山代温泉へ夏旅行

お盆休みに石川県まで一泊旅行に行ってきました。

 

どこにも遊びに連れて行ってあげていないので、この夏休み唯一のイベントな気がします。

 

今回は「プールのスライダーがしてみたい!」という子供達の希望に沿って宿を探してみたところ、またもや北陸方面でしたが交通のアクセスも良いのでそちらに決定!

 

 

お宿は「ゆのくに天祥」さんです。

f:id:toshitama:20170821210906j:image

では、忘れないうちに想い出記録を残しておきます。 

 

チェックインの手続きを済ませた後、早速プールです!晴れて良かった!(^^

 

が、写真は一枚もありません・・・(^^;; 

 

スライダーは想像以上に大きくて長い(150m)の本格的なスライダーで、子供達も大満足でした。

f:id:toshitama:20170824142904j:plain

※お宿の公式サイトから拝借しました。

 

が、本格的であるがゆえ、スライダー入り口までは延々と階段を上らなくてはいけませんので、大人は筋肉痛になること間違いありません。

 

子供達は15回以上は滑っておりましたが、最後まで元気元気でした。

 

私は7〜8回、妻は3回でダウン。情けないですね。

 

3時間ほど遊び体も冷えてきたのでプール遊びは切り上げて温泉に行くことにしました。

 

ここの温泉は源泉掛け流しなこともあってか、非常に清潔で気持ちが良いです!

 

また泉質も「入浴後も汗が止まらない体の芯から温まるラドン系?」ではありませんが、「お肌つるつるスベスベ系」でかなり気持ちの良いものでした。

 

 

 

 

 

さて、今回は宿を取るのが遅かったので良い部屋しか空いておらず。予算オーバーでしたが仕方ありません。

 

しかし、しかし、こんなに贅沢な部屋で驚きました!(^^

 

ベッドが二つ。

f:id:toshitama:20170821211402j:image

f:id:toshitama:20170821211504j:image

 

テラスとソファーもゆったり。 

f:id:toshitama:20170821211427j:image

 

TVも大画面。(座敷童子その1)

f:id:toshitama:20170821211447j:image

 

曇っていましたが窓から白山連峰が見えました。 

f:id:toshitama:20170821211714j:image

 

和室も広々。

f:id:toshitama:20170821211552j:image

 

廊下も長いです。 (座敷童子その2)f:id:toshitama:20170821211525j:image

 

シンクも2つあって。

f:id:toshitama:20170821211626j:image

 

トイレも二つありました。

 

  

さて、お茶菓子をいただきましたが、まだまだ小腹が空いていたので温泉卵を作ってみました。 

f:id:toshitama:20170821210923j:image

 

塩と醤油で味付けしただけですが、とろっとろで甘くて美味かった!

f:id:toshitama:20170821210953j:image

 

 

そして、18時前には夕食にしてもらいました。子供達はこんな感じ。

f:id:toshitama:20170821211108j:image

お刺身なども、追加されていきました。

 

大人たちはこんな感じ。ここからも天ぷらやお刺身など、どんどんお料理が追加されました。

f:id:toshitama:20170821211013j:image

 

石川県で言う「なめら」がコクと甘みあって美味しかったのですが、調べてみると「アコウ」でした。そりゃ〜美味いはずです!

 

ほぼ残さずに完食できました。大変美味しかったです。ご馳走様でした。

 

 

翌日の朝食は和食が充実したバイキングでした。

 

個人的にコーヒーとパンがイマイチだったのが残念でした。

 

さて、二日目は「ゆのくにの森」へGo。

 

散歩しながらカブトムシやクワガタが採集できる森があると思っていたのですが、大きな勘違いで、単に飼育しているカブトムシに触れられる建物があるだけでした(^−^;

 

ま、自宅に沢山いるので問題ありません!(笑)

 

それに孔雀が見られてラッキーでしたし!

 

では、本命の陶芸体験!ろくろ体験です!

f:id:toshitama:20170821211934j:image

 

子供達はお茶碗。大人はタンブラー(ビールグラス)を作りました。 

 

ろくろは土の感触が気持ちよく、すごく楽しかったです。

 

ただ、最初の難しい部分を店員さんがささっとやってくれてからのスタートなのは残念でした。

 

時間とコストの問題があるので仕方ありませんが最初から最後まで自分で完成させたかったです。

 

 

出来上がりは何と3ヶ月後!楽しみです。

 

 

続いて、折角なのでお皿の絵付けも体験。

 

家族全員がお留守番させてしまっている愛猫の「るー」ちゃんの絵柄です(^^

 

私のバイキンマンのらくろを足して二で割ったような面白みのない絵。とほほ。

f:id:toshitama:20170821212038j:image

 

妻の絵。構図からして違いますね。 

f:id:toshitama:20170821212049j:image

 

娘の餌皿です。苦戦していましたが、味がありますね。 

f:id:toshitama:20170821212104j:image

 

最後は息子の水飲み皿。派手。 f:id:toshitama:20170821212124j:image

 

「ろくろ」よりも時間をかけて製作することができて、予想外に楽しめました(^^

 

お値段も安めなので、おすすめです。

 

こちらの完成は3週間後! 「るー」ちゃんは喜んでくれるかな?楽しみです!

 

と、陶芸体験で妻が結婚指輪を忘れてくるというハプニングがありましたが、無事に見つかって一安心。

 

帰路では国道で交通事故による大渋滞があったのですが、飛び込みで入った少し怪しい?中華店が大当たりで、大変美味しかったのは嬉しい誤算でした。

 

残念ながら道路の拡張工事によって、翌日?で一旦閉店されるとのことで、一期一会のラッキーでした。

 

腹ごしらえも完了し、子供達は爆睡モード。

 

高性能GTカーでもあるメガーヌRSでノンストップで帰宅しました。

 

心配していた「るー」ちゃんは一人で雷が怖かったのか、いつも以上に寂しがっていました。

 

帰宅後も丸二日間はよそよそしく、ビクビクしていて、もうお留守番させるは可哀想だなと反省です。

 

それでも、るー含め、家族全員が無事に帰ってこられてほっとしました。

 

子供達の長い夏休みもあっと言う間に残り僅か。

 

夏の宿題、ラジオ体操、ピアノコンクール(夕映えの湖)、テニスの試合、帰省やお墓参り、夏期講習、サマースクール、畑の草引き・・・etc

 

今年は大忙しの夏休みとなってしまいましたが、妻がふと言っていた通り、二人とも楽しみながらよく頑張っていますね。

 

もう少しゆっくりの時間を確保してあげたい気持ちも多分にあるのですが、今年は特にそれぞれ大きく成長した夏休みになっているのかなとも思います。

 

こんな年もあって良いかな。

 

来年はどんな夏休みになるのか想像もつきませんが、楽しみです。

 

 

おわり